ニュース

米国女子全米女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2007年 全米女子オープン
期間:06/28〜07/01 場所:パインニードルロッジ&GC(ノースカロライナ)

「予選通過は嬉しいけど・・」。課題も見えた22位タイフィニッシュ!

2007/07/02 21:03


大勢のギャラリーが取り囲む18番ホール。横峯さくらが第2打地点まで来ると、付近にいたギャラリーから大きな拍手が沸き起こった。同組の2人よりはるかに遠くまで飛ばし、413ヤードのパー4でピンまでの残りは107ヤード。グリーンに向かって下り傾斜になっているとはいえ、300ヤードを越すビッグドライブは多くのギャラリーの度肝を抜いた。
「それでも・・・パーですからね」。そこからのアプローチを寄せきれず、2パットのパーとした横峯は、通算6オーバーの22位タイで初挑戦の全米女子オープンを終えた。

この日もドライバーは好調だったが、アイアンの縦の距離感が合わなかった。「すごく飛びすぎちゃったり、飛ばなかったりで・・。課題ですね」。飛距離で有利に立てるからこそ、新たな課題も見えてきた。

「それに、今日一緒に回った選手が凄く楽しそうにプレーしていて。余裕がないと出来ないと思うので、目指したいです」。米ツアーの雰囲気から得るものは多かったようだ。

目標としていた予選通過は果たしたが、結果に満足はしていない。「メンタルもですし、技術的にも小技とかがまだまだですね」。一旦国内ツアーに復帰するが、次は全英女子オープンも待っている。課題を克服して、横峯は再び世界へ挑戦する。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 全米女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはS.ランクンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
スペシャル対談 鈴木愛×セールスフォース代表小出伸一
女子プロゴルファー鈴木愛。2度のけがによる離脱をはねのけ、史上3人目の年間7勝。その彼女を支えてきた所属契約を結ぶ「セールスフォース・ドットコム」の小出伸一代表と2人のトップが熱く語った。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。