ニュース

国内女子明治チョコレートカップの最新ゴルフニュースをお届け

「先週から続いている…」さくら、パットに苦しみ38位タイ

2008/07/11 18:28


国内女子ツアー第18戦の「明治チョコレートカップ」に出場する横峯さくら。今季初勝利を目指すべく、大会初日は大山志保上原彩子と同組で9時57分に1番ホールからティオフした。

早速、出だしの1番でピン下3mのバーディチャンスにつけたが、これを外すと流れは一転。2番、3番と1m程のパットを外して連続ボギーとしてしまう。5番で5mのフックラインを読みきってバーディを奪ったが、これがこの日唯一のバーディに終わってしまった。

6番、11番とバーディパットがカップに蹴られるなど、「一回でも入ってくれれば…」と悔しさを滲ませたが、最後までパッティングに苦しんだ横峯は、結局1バーディ3ボギーの「74」。通算2オーバーの38位タイと、厳しい初日となってしまった。

「(パターの不調が)先週から続いているみたいで、きついですね」という横峯。ショットは悪くないだけに、チャンスを決められずにストレスの溜まるラウンドとなってしまった。プロアマ戦から、グリーンの読みに手間取っていたが、本番でもその懸念が露呈。明日以降、キャディとともにグリーンを読みきれるかが上位進出のポイントとなりそうだ。

ホールアウト後に雨が強く降り出したが、「いつもは部屋で練習しているけど、今週はフローリングなので…」と、降りしきる雨の中、パッティンググリーンに向かった横峯。濡れながら練習したその成果が、明日発揮されることに期待したい。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 明治チョコレートカップ




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。