ニュース

国内女子スタジオアリス女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

出入りの激しいゴルフながら6位に浮上、逆転Vも視野に!

2007/04/07 00:00


初日を4バーディ4ボギーのイーブンパーとした横峯さくらは、2日目も出入りの激しいゴルフとなった。

2番で幸先良くバーディを奪って迎えた5番パー5。2打目を3Wでピンまで90ヤードに運ぶと、そこからPSで打った3打目が、なんと直接カップイン!今シーズン2個目のイーグル奪取となった。

<< 下に続く >>

しかし、続く6番7番では3~4mのパーパットを決められずに連続ボギー。すぐに貯金を吐き出してしまう。その後もバーディが来ればボギーも来るという展開で、終わってみれば1イーグル4バーディ5ボギーの71。通算1アンダーの6位タイで2日目を終えた。

「波がすごくありますね。アンダーパーで回ったのですが、すごい叩いたな、という印象の方が強いです」と振り返った横峯。しかし、自分なりにその原因は掴めている。「砲台グリーンだから止めないと、という気持ちが先に行って、その分ボールを高く上げるイメージが強すぎて、それで距離が落ちてしまったのだと思います」。後半のボギーはすべてグリーンをショートしてのもの。高さと距離感の微妙なバランスの問題だという。

「課題だったドライバーは良くなってきているので、あとはセカンドショットを調整して、明日に向けて頑張りたいです。今の位置なら(優勝の)可能性はあると思います!」逆転での今季初優勝を目指して、最終日に挑む。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 スタジオアリス女子オープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!