ニュース

米国女子エビアンマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 エビアンマスターズ
期間:07/24〜07/27 場所:エビアンマスターズGC(フランス)

桃子のガッツUSA!!

桃子、好スタート!「ラッキーがすごくあった」

2008/07/25 09:30


2週間ぶりのツアー参戦となる上田桃子。前週は試合を休み、全英オープンを観戦。大きな刺激を受けたという。目で見たものをすぐ自分自身に取り入れられるのが、上田の強み。今週の「エビアンマスターズ」で、早速その効果に期待したい。

大会初日は、宮里藍モーガン・プレッセルと同組で1番からスタート。出だしの1番で幸先良くバーディを奪うと、8番パー3ではチップインバーディ。前半を2バーディノーボギーで折り返した。

後半に入ると、12番でスーパープレーが飛び出す。第2打をグリーン左のバンカーに入れた上田は、3打目でかろうじて出すだけ。だが、ラフからの4打目がまたもチップイン!このピンチをナイスパーで切り抜けた。

後半は2ボギーを叩きながらも、通算1アンダーで迎えた18番パー5。幸運の女神は三度上田に微笑みかける。第2打をグリーン左の花壇に入れた上田は、そこからのアプローチが強めに入ってしまう。グリーンをオーバーしてしまうような勢いだったが、この球がピンに当たって、カップから3mの位置に止まる。これを沈めてバーディとした上田は、「ラッキーでした」と苦笑いを見せた。

「今日はラッキーがすごくありました」という上田。多くのチャンスは作れなかったものの、運に恵まれて通算2アンダーの20位タイスタート。昨年は優勝争いに絡んだ相性の良い大会で、何かやってくれそうな雰囲気を漂わせている。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 エビアンマスターズ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには瀬戸瑞希選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!