ニュース

国内女子NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

桃子のガッツUSA!!

桃子、日本での2試合で掴んだ自信と課題

2009/08/16 18:44


「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」最終日の上田桃子は、スコアだけ見れば5バーディ1ボギーの「68」。通算5アンダーへとスコアを伸ばして、単独5位で3日間の戦いを終えたが、その表情は決して柔らかいものではなかった。

「私の中では悔いの残るラウンドです。課題しか残らなかった」という上田。2オン可能な9番パー5でバーディを獲れなかった事、その1打の重要性をアメリカツアーで嫌と言うほど味わってきただけに、ここで獲りたいというホールで獲れなかったことが大きな反省点となったようだ。

「9番を獲れたら、後半わからないと思っていたのですが…」。10番、16番、そして最終18番とバーディを積み上げても、上田の目指すゴルフには届かなかった。

それでも、日本に一時帰国して臨んだ2試合は、優勝と5位。結果以上に、「ショットに関してはアメリカで悩んでいたものが吹っ切れて、久々に自信になった」と、収穫も大きかった。

来週は拠点である神戸に戻り、江連コーチの元で調整をするという上田。次の日曜日にアメリカへ向けて出発し、2試合に出場して再び「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」に戻ってくる。日本で掴んだ自信を胸に、「向こうでの残り2週間をしっかりやってきたい」と、新たな気持ちで米ツアーに臨む。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。