ニュース

欧州男子バークレイズ スコットランドオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 バークレイズ スコットランドオープン
期間:07/08〜07/11 場所:ロックロモンド(スコットランド)

石川遼

遼、スコットランドの洗礼を受け、56位タイで終える

「バークレイズ スコットランドオープン」最終日、優勝争いから遠く離れた位置でスタートすることとなった石川遼にとっては、中盤から突如強く吹き始めた風速15m/秒を超す風は、自身の経験、そして次週に向けて絶好の準備の機会となった。

この日の石川は、1番、2番と連続ボギーを叩いたものの、続く3番パー5で花道から残り30ヤードを52度で直接沈めてチップインイーグルを奪い、一気に借金を帳消しとする。しかし、湖沿いに出た6番付近から、左から右の湖に向かって強烈な風が吹き始める。そんな中、フェアウェイからグリーンを狙った石川の3打目は、ピンの左20ヤード付近を狙い、風に乗せてグリーンに落とすナイスショット。続く7番のティショットも、ドライバーで風に負けない低いストレートボールでフェアウェイセンターをキープした。

<< 下に続く >>

「風に対しては、手応えを感じられました。これくらいの風が吹いても、これからはそんなにびっくりしないんじゃないかなと思う」と石川。この日は1イーグル、10ボギーの「79」とスコアは崩したが、「全体的にはそんなに悪いラウンドでは無かった。最後の微妙な距離のパーパットが3日続けて決まってくれて、グリーン上でもっと粘れていれば、ボギーの数はもっと少なくできたと思う」と、課題はグリーン回りに絞り込んだ。

今週は0番アイアンを実戦投入し、「自分が良いスイングをして良いコンタクトが出来れば、かなり使っていけるクラブ」と、新たな武器も手に入れた。次週はいよいよセントアンドリュース。昨年、プライベートで1ラウンドしたという石川は、「月曜日から毎日18ホール回りたい。ショットに関してはコースに集中できる安定感にしたい」と、さらなる準備を積み重ねて、聖地へと乗り込んでいく。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 バークレイズ スコットランドオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!