ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

有村はパットに苦戦、OBも響き34位タイ

2012/09/27 19:07


国内女子メジャーの今季第3戦「日本女子オープンゴルフ選手権競技」が9月27日(木)、神奈川県にある横浜カントリークラブ 西コースで開幕。この日は風速5mを超える風がコースを吹き抜け、メジャーセッティングの難度をさらに上げるタフなコンディションとなる中、メジャー2連勝がかかる有村智恵も苦戦の滑り出し。3バーディ、5ボギー、1ダブルボギーの「76」。4オーバーは首位に8打差、34位タイで初日を終えた。

スタートホールの10番、オープニングショットは右サイドのフェアウェイバンカーに吸い込まれ、4mを外してボギー先行。その後、序盤は次々とチャンスを演出するも、11番から3ホール連続で3m以内のチャンスを決めきれない。14番(パー5)では2.5mを沈めてバーディを奪うが、直後の15番のティショットは「あれはカバーできるミス。もったいなかった」と右のOBゾーンへ消え、痛恨のダブルボギー。

その後も「たぶん風の影響もあって、距離感が合わずに苦戦した」とグリーン上で厳しい表情が続く展開に終始。「しっかりと反省して、明日は今日入れられなかった分を獲っていきたい」と、2日目の巻き返しを誓った。(神奈川県横浜市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

2012年 日本女子オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。