ニュース

国内女子日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯の最新ゴルフニュースをお届け

有村、左手首痛により涙の2週連続欠場

今週開催の国内女子メジャー「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」開幕を前日に控えた7日(水)、有村智恵が左手首痛のため欠場を表明。先週の「ゴルフ5レディス」に続く2週連続の欠場となった。

プロアマ戦のスタート前に急遽欠場を決め、目を赤く腫らしてクラブハウス前に現れた有村。涙をぬぐう左手首に巻かれたテーピングが痛々しかった。この日、プロアマ戦に出場予定だった有村は、朝の練習で「関節が張る感じだった」と自身の左手首を見つめる。「激痛というわけではなく、やろうと思えばできるけど、やってしまうとどうなるか分からなくて判断が難しかった。病院の先生やトレーナーから止めた方がいいと言われ、残念ですが今後のことも考えて・・・」。開幕前日に、無念の大会欠場を強いられた。

今季2勝目を挙げた先月の「CAT Ladies」から「(左手首に)違和感があった」と振り返る。先週の「ゴルフ5レディス」も同じ手首痛により欠場。同週の木曜、金曜と病院に通い、スポーツ選手に多いとされる手関節損傷の1つ『TFCC損傷(三角線維軟骨複合体損傷)』と診断された。症状の度合いによっては、完治が長引く恐れもあるという。

「腕や手首は疲労が溜まる部分なので、その積み重ねだと思う。今週お休みをいただいたら良い方向にいくと思います。1週間で治るのか、長引くのか分からないので状況を見たい。自分で判断するのは難しいので、トレーナーとしっかり直していきたい」と、沈うつな表情でコースを後にした。(千葉県市原市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには宮田成華プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。