ニュース

米国シニアチャールズ・シュワブ・カップ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2013年 チャールズ・シュワブ・カップ選手権
期間:10/31〜11/03 場所:デザートマウンテン(アリゾナ州)

ランガーVSペリーのタイトル争い 最終戦で笑うのは!?

米国チャンピオンズツアーの今季最終戦「チャールズ・シュワブ・カップ選手権」が、10月31日(木)から11月3日(日)までの4日間、カリフォルニア州のTPCハーディングパークで開催される。

注目は、いよいよ決着を迎えるタイトル争いの行方だ。同ツアーでは、賞金ランキングともう1つ、各試合の成績によって配分される総合ポイントを競う『チャールズ・シュワブ・カップ』を展開。昨年は最終戦を制したトム・レーマンが2年連続でポイントレースを制し、賞金王となったベルンハルト・ランガー(ドイツ)とビッグタイトルを分け合った。

<< 下に続く >>

今年も最終戦まで激しい争いが繰り広げられている。ポイントレースでは、前週優勝したケニー・ペリーが2位のランガーとの差を612ポイントに広げた。最終戦で勝者が獲得できるポイントは880ポイント。ランガーが逆転王者となるには、最終戦での優勝が最低条件となる。

そのランガーは現在賞金ランキングでは1位をキープ。こちらでは2位のペリーに10万ドル以上の差をつけており、2年連続賞金王へのチャンスを迎えている。

今大会の出場選手数は、前週までの賞金ランキング上位30名のみ。5月に優勝した「全米シニアプロ選手権」をはじめ今季12試合に出場した井戸木鴻樹は、前週を終えて同32位に留まり、今大会に出場することはできなかった。

【主な出場予定選手】
T.レーマンB.ランガーK.ペリーD.フロストM.アレン、R.コクラン、T.パーニスJr、K.トリプレットD.ウォルドーフJ.クックF.カプルス

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 チャールズ・シュワブ・カップ選手権




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!