ニュース

米国シニア全英シニアオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2003年 全英シニアオープン
期間:07/24〜07/27 場所:The Ailsa コースatザ・ウェスティンターンベリーリゾート(スコットランド)

シニアの若手!?C.マーソンが単独首位に浮上!!

欧州シニアツアーと米チャンピオンズツアー共同開催の「マスターカード全英シニアオープン」2日目。スコットランドのウェスティンターンベリーリゾートで開催されているこの大会には青木功を始めとした多くの日本人選手が参加している。

初日トップに立ち今回こそ優勝が期待されているT.ワトソンは3つスコアを伸ばした ものの3位タイに後退。代わりに2日目64でラウンドしたC.マーソンがトータル9アン ダーでトップに立った。2位には63をたたき出したD.A.ワイブリングがつけている。

<< 下に続く >>

その他上位陣の注目選手では3位タイにT.カイト、そして2日目のベストスコア“62” をたたき出したJ.コルバートが6位タイにつけている。また、J.ニクラスも15位タイ と大健闘中。健在ぶりをアピールしている。

ディフェンディングチャンピオンで初日もトップに1打差の3位タイと好スタートを 切った須貝昇は、残念ながらスコアを3つ落としてしまいイーブンパーの32位タイ。 なお、2日目スコアを1つ伸ばした高橋勝成も同じ位置につけている。

地道にスコアを伸ばし好位置をキープしているのは青木功。初日と同じく2日目も1ア ンダーでラウンド。トータル2アンダーで19位タイ。先週の「全英オープン」テレビ 中継では、おなじみの“青木節”をフアンに披露していたが、この元気さはゴルフで も健在なようだ。ムービングデーの3日目、さらなる飛躍を期待したい。

昨年の欧州シニア賞金王、海老原清治は39位タイで予選通過。井上久雄、ドラゴン 滝、福沢孝秋は残念ながら予選落ちとなった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 全英シニアオープン




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!