ニュース

米国シニアジェルド・ウェン・トラディションの最新ゴルフニュースをお届け

2005年 ジェルド・ウェン・トラディション
期間:08/25〜08/28 ザ・リバースバインヤーヅ&GC(オレゴン州)

D.クイグリーら4人が首位!飯合は34位タイ、青木は57位タイ

オレゴン州、ザ・リバースバインヤーヅ & GCで開催されている、米国チャンピオンズツアー第21戦「ジェルド・ウェン・トラディション」の初日。チャンピオンツアーのメジャー戦である大事なこのトーナメント。現在、賞金ランキングトップを争うダナ・クイグリーとD.A.ワイブリングが、ジョン・ハリス、ローレン・ロバーツと共に、5アンダーでトップに立った。

この日のクイグリーは、前半のアウトコースこそイーブンパーで終わったが、後半のインコースに入り、1イーグル、3バーディの猛チャージ。最終的には、5アンダーのスコア「67」をマークする素晴らしいプレーを見せた。一方、3アンダーのワイブリングも、6バーディ、1ボギーと譲らず、共にトップタイの好スタートを切っている。

また、そのほかの有力選手では、「全米シニアオープン」の覇者アレン・ドイルが、トップと1打差の4アンダー5位タイ、さらに、現在賞金ランキング3位のヘイル・アーウィンも、1アンダーの20位タイと、まずまずのポジションにつけた。

ところが、ディフェンディングチャンピオンのクレイグ・スタドラーは、イーブンパーの34位タイとなり、先週優勝しているデビット・イーガー、トム・ワトソンらも2オーバーの57位タイと、やや出遅れている。明日以降のチャージに期待したいところだ。

最後に日本勢では、飯合肇がイーブンパーの34位タイ、青木功も2オーバーの57位タイで初日を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 ジェルド・ウェン・トラディション




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。