ニュース

アジアンラグーナ・プーケット選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2021年 ラグーナ・プーケット選手権
期間:12/02〜12/05 場所:ラグーナ・プーケット・リゾート(タイ)

タイ2連戦で2021年締めくくり アジアンツアーは今季残り3試合

◇アジアンツアー◇ラグーナ・プーケット選手権 事前情報◇ラグーナ・プーケット・リゾート(タイ)◇6770yd(パー70)

コロナ禍で長くシーズンを中断していたアジアンツアーは、先週に続くタイ2連戦での再スタート。賞金総額100万ドル、優勝賞金18万ドルを懸けて、144人がタイ・プーケットのリゾートコースに集まった。

<< 下に続く >>

現賞金王のジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)や、今シーズンの賞金ランク首位を行くウェイド・オームスビー(オーストラリア)、ツアー10勝のスコット・ヘンド(オーストラリア)、19歳の新星キム・ジュヒョン(韓国)らがフィールドを彩っている。

日本からは水野眞惟智が出場する。先週、アジアンツアーデビューを果たしたヨルダン、サウジアラビアを含む全25カ国の選手が、同ツアーの今年最終戦に挑む。

シーズンは今大会を含めて残り3試合。シーズン終了時点の賞金ランキング上位30選手が、2月に行われる賞金総額500万ドルのビッグイベント「サウジインターナショナル」の出場権を手に入れる。

<主な出場予定選手>
ジャズ・ジェーンワタナノンドガビン・グリーンスコット・ヘンドセン世昌ウェイド・オームスビーキム・ジュヒョンプラヤド・マークセン水野眞惟智

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ラグーナ・プーケット選手権




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!