ニュース

米国女子米国女子Qシリーズ(1週目)の最新ゴルフニュースをお届け

2021年 米国女子Qシリーズ(1週目)
期間:12/02〜12/05 場所:マグノリアグローブ(アラバマ州)

渋野日向子、古江彩佳ともに日本時間2日午後10時52分ティオフ/Qシリーズ初日

◇米国女子◇Qシリーズ 事前(30日)◇マグノリアグローブ(アラバマ州)◇クロッシングズコース6664yd(パー72)、フォールズコース6643yd(パー71)

来季の米女子ツアー出場権をかけた最終予選会(Qシリーズ/2日~)1週目の初日と2日目の組み合わせが発表され、渋野日向子は初日午前7時52分(日本時間2日午後10時52分)からフォールズコースをプレーすることが決まった。

<< 下に続く >>

2日目はもう一つのクロッシングズコースとなり、午前9時31分(日本時間4日午前0時31分)にティオフ。今季米女子ツアーポイントランク104位のジェニファー・チャン、欧州女子ツアー(LET)ポイントランク4位のサンナ・ヌーチネン(フィンランド)と同組で回る。

古江彩佳は渋野と同じ時間帯からクロッシングズコース、フォールズコースの順番でプレー。ギャビー・レミュー、ソフィ・ハウスマン(ドイツ)と米下部シメトラツアーを戦う2人とのペアリングとなった。

週末も2つのコースを1日ずつプレーし、70位タイまでがアラバマ州ハイランドオークスGCで行われる2週目に進出。2週目にもスコアを持ち越し、合計144ホールのストロークプレーで45位までに入ればツアーメンバーの資格を得る。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 米国女子Qシリーズ(1週目)




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!1月のマンスリーゲストには小林瑞季プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!