ニュース

アジアンUMA CNSオープンゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

ツアー未勝利のN.タンティポカクルが首位発進

◇アジアンツアー◇UMA CNSオープンゴルフ選手権 初日(11日)◇カラチGC (パキスタン)

ナムチョーク・タンティポカクル(タイ)が8バーディ、3ボギーの「67」でプレーし、地元パキスタンのアマチュア、アーマド・バイグとともに5アンダー首位発進を決めた。

ツアー未勝利で31歳のタンティポカクルはフェアウェイキープ率43%だったものの、正確なリカバリーショットを披露。また、パット数は27とグリーン上でも安定した。

4アンダー3位にパウィン・インカプラディット(タイ)ら4人が並んだ。

関連リンク

2018年 UMA CNSオープンゴルフ選手権




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~