ニュース

アジアンインドネシアマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

今平周吾は「マスターズ」を決めるか インドネシアでアジア最終戦

2018/12/12 07:31


◇アジアンツアー◇インドネシアマスターズ 事前情報◇ロイヤルジャカルタGC(インドネシア)◇7539yd(パー72)

アジアンツアーの今季最終戦は13日、インドネシアの首都ジャカルタで開幕する。国内ツアーの賞金王・今平周吾が来年の「マスターズ」出場権確保を目指し、出場する。

今平は9日付の男子世界ランキングで55位。年末時点の同ランク50位以内の資格で初のマスターズ出場を狙い、年内の自身最終戦に臨む。

ジャスティン・ローズ(イングランド)が通算29アンダーで優勝した前年は、同ランク58位で大会に出場した宮里優作が単独4位に入り、年末の50位以内を決めた。

ローズとヘンリック・ステンソン(スウェーデン)のほか、シュバンカー・シャルマアニルバン・ラヒリ(ともにインド)らアジアの実力者が出場。下部を含めアジアンツアーを主戦場にする新木豊中西直人長谷川祥平もエントリーした。

<主な出場予定選手>
ジャスティン・ローズヘンリック・ステンソン今平周吾シュバンカー・シャルマアニルバン・ラヒリパク・サンヒョンジャスティン・ハーディング新木豊中西直人長谷川祥平

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 インドネシアマスターズ




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
全米プロゴルフ選手権
タイガー・ウッズのメジャー2連勝、松山英樹のメジャー初制覇なるか。2019年「全米プロゴルフ選手権」特集

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。