ニュース

アジアンキングスカップの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 キングスカップ
期間:01/16〜01/19 ブラックマウンテンGC(タイ)

韓国のモーが単独首位で最終日へ 地元のタイ勢も虎視眈々

2014/01/18 18:50

◇アジアンツアー◇キングスカップ 3日目◇タイ・ホアヒンのブラックマウンテンGC(タイ)◇パー72

トップグループのスコアが伸び悩んだムービングデー。1打差の3位から出たモー・ジェイ・ケイ(韓国)が上がりの3連続バーディで通算9アンダーとし、単独首位に立った。1打差で前日17位から「67」でジャンプアップしたアンジェロ・キュー(フィリピン)と地元のプロム・ミーサワット(タイ)が追って、最終日を迎える。

前日に通算6アンダー4位まで浮上していた市原弘大は、7番でトリプルボギーをたたくなど早々に首位戦線から落ち、この日「77」で通算1アンダーの20位まで後退。もう1人の日本勢・片岡大育は出入りの激しいゴルフを「72」で堪え、通算2アンダーの16位に浮上した。

通算7アンダーの4位にチャプチャイ・ニラト。さらに1打差の5位タイにはプラヤド・マークセンがつけるなど地元の大声援を受けるタイ勢が好位置につけており、予断を許さない優勝争いとなった。

関連リンク

2014年 キングスカップ




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~