ニュース

アジアンキングスカップの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 キングスカップ
期間:01/16〜01/19 ブラックマウンテンGC(タイ)

シーズン最終戦 市原弘大、片岡大育が出場

2014/01/14 12:28

アジアンツアーの「キングスカップ」が16日(木)から4日間、タイ・ホアヒンのブラックマウンテンGCで開催される。昨年12月開催から、今週に延期が決定していた同大会は2013年シーズンの最終戦だ。

既に賞金王戴冠を決めているキラデク・アフィバーンラト(タイ)は、今秋欧州ツアーの「アブダビHSBCゴルフ選手権」に出場のため不在となるが、ランキング2位のスコット・ヘンド(オーストラリア)をはじめ、上位選手が出場。賞金総額100万ドルを争い、144選手がしのぎを削る。

もちろんタワン・ウィラチャンプラヤド・マークセンといった地元タイ出身選手にとっては、“国王杯”のタイトルは一層魅力的だ。

日本人選手では2014年の飛躍が期待される市原弘大片岡大育の出場が決定している。

【主な出場予定選手】
S.ヘンドA.ラヒリT.ウィラチャンJ.パグンサンP.マークセンJ.ジェーンワタナノンド片岡大育市原弘大

関連リンク

2014年 キングスカップ




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~