GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子 つるやオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

直道リードを奪う

順位 選手名 通算 合計
1 尾崎直道 -7 65
2 飯合肇 -6 66
2 鈴木亨 -6 66
4 横尾要 -5 67
4 佐藤信人 -5 67
4 手嶋多一 -5 67
7 A.ギリガン -4 68
7 D.イシイ -4 68
7 伊澤利光 -4 68
7 丸山智弘 -4 68

スコア詳細を見る

初日のリードを奪ったのは、日本ツアー第1戦になる尾崎直道。9つバーディを放り込み、7アンダーとした。飯合肇鈴木亨が1打差で追いかけている。4位に5アンダーで横尾要佐藤信人手嶋多一

尾崎がいきなり飛び出た初日、「最高のスタートが切れたね」 「でも、優勝の意識は最後のハーフに立たないとわからないけどね」気をよくしている。5番でバンカー、11番でもエッジからアプローチがうまく行かずボギーとしたものの、バーディが利いて32・33とした。本当は米国80%、日本20%の出場割合にしたいそうだが、日本にいる間はファンを沸かせてほしい。

アウトからスタートした飯合は後半で12、13、14、15番の4連続バーディを決めた。前半取りこぼしたロングホールがあり「今日は少し難しいかなと思って焦るのをやめた」 逆に考えたのがよかったのか66。「春先の早い時期にリズムがつくれればいい」という。

32・34の鈴木は初日が良くても予選落ちを何度も経験しているせいか「今の自分はチャンスだと思う、メンタル面を強化していきたい」とあまり浮いた様子がない。しかし「初日がいいということは自信になる」とも。


特集SPECIAL

ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯が、8月17日(木)恵庭CC(北海道)で開催。大会期間中は、試合・練習の模様をインターネットで生中継!賞金1億円は誰の手に!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?