2010/07/27

小山内、薗田が急浮上!/男子世界ランキング

ペターソンは最新ランクで109位まで順位を上げている。 日本ゴルフツアー「長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント」で優勝した小山内護は、優勝賞金2600万円に加えて世界
2014/06/01PGAコラム

キャリア最高の年になるかもしれないバッバ・ワトソン

ボードの上位5位内におり、今大会の最終日に臨む。 シュワルツェルは今年の「マスターズ」で2位だったジョーダン・スピースや、今大会3日目で「76」と崩れ、首位から後退したポール・ケーシーら5名と共に現在5
2017/05/10ヨーロピアンツアー公式

「ポルトガルオープン」の大会アラカルト

・ヒメネス、コリン・モンゴメリー、サム・トーランス、そして現「全英シニアオープン」王者のポール・ブロードハーストなど、蒼々たる面々がこの大会を制している。 フィールド 今週は2015年の
2013/05/15ヨーロピアンツアー公式

ボルボワールドマッチプレー選手権の組み合わせ決まる

、ゲームが進むにつれて調子を上げてきたが、決勝戦で18番でグレーム・マクドウェルを僅差で下す直前の準決勝は、ポール・ローリーを退けるのに20ホールに及ぶラウンドが必要だった。 カバーナのトラシアンクリフを
2002/10/06WGC EMCワールドカップ

WGCワールドカップ出場者決定

・ニクラス ■第1シード:アメリカ フィル・ミケルソン、デビッド・トムズ ■第2シード:フィジー ビジェイ・シン、ディネッシュ・チャンド ■第3シード:アイルランド パドレイグ・ハリントン、ポール
2002/12/30

2003米ツアーに挑むQスクール合格者たち

フィニッシュなどがある。 ■17位 ポール・ゴイドス 38歳 2002年:米ツアーで407,345ドルを稼いで賞金ランク139位フィニッシュ。1996年には米ツアーのベイヒル招待で勝利した。2001年は、参戦
2011/10/03ジャスティン・ティンバーレイク・シュライナーズホスピタル for チルドレン

K.ナがプロ転向10年目の嬉しいツアー初勝利!

・ゲイニー、ポール・ゴイドスの2人。通算17アンダーの5位タイには、デイビッド・ハーン(カナダ)、カール・ペターソン(スウェーデン)、ジョナサン・ベガス(ベネズエラ)、ティム・ヘロン、スペンサー・レビンの5人が並んだ。
2007/03/16アーノルド・パーマーインビテーショナル

タイガーら3人がトップに並ぶ混戦! 日本勢は出遅れる

米国男子ツアー第11戦「アーノルド・パーマーインビテーショナル」が、フロリダ州にあるベイヒルGC&ロッジで開幕。タイガー・ウッズ、ヴォーン・テーラー、ポール・ケーシー(イングランド)の3人が、暫定
2014/09/14Yeangderトーナメントプレーヤーズ選手権

ミーサワットが逆転でツアー通算2勝目

フィニッシュ。最終組のタブエナが17番でボギーを叩いてプレーオフに突入し、好機を勝利につなげた。 通算10アンダーの単独3位にアントニオ・ラスカナ(フィリピン)、通算8アンダーの4位タイにポールペターソン
2014/11/30キングスカップ

ウィラチャンが逆転で今季2勝目 谷昭範は65位

、アンドリュー・ドット(オーストラリア)と並んで、通算18アンダーの2位。通算15アンダーの4位にカレム・リチャードソン(オーストラリア)、ダンタイ・ブーマ(タイ)、ポールペターソン(米国)の3選手が
2016/06/18クイーンズカップ

ミーサワットがツアー3勝目へ王手 竹安俊也は32位

マークしたワン・ジョンフン(韓国)と、ポールペターソン(米国)が並んだ。 3人が出場中の日本勢では、竹安俊也が第2ラウンドを「69」でプレーして、通算3オーバーの62位で日本勢唯一の予選通過を果たした。第3ラウンドでは7バ…
2016/12/09UBS香港オープン

カブレラベローが堅首 川村昌弘は予選落ち

ポールペターソン(米国)、トミー・フリートウッド(イングランド)、ジャスティン・ウォルターズ(南アフリカ)の4人が並んだ。 初日80位と出遅れた川村昌弘は1バーディ、3ボギーの「72」とスコアを落とし、通算4オーバー96…
2014/10/03マーキュリーズ台湾マスターズ

52人ごぼう抜き、A.シルバが首位

スティーブ・ロートン(イングランド)。イーブンパーで回り、初日からの順位とスコアを維持した。1アンダーの3位で、ポールペターソン(米国)が追っている。 「69」をマークしたフィリピンのアントニオ・ラス
2003/04/15アルガーブオープン・デ・ポルトガル

47回目を数える歴史あるポルトガルの大会

た。戦いは2アンダー、142ストロークで並んだカール・ペターソンとデビッド・ギルフォードの2人によるサドンデスプレーオフが行われ、エクストラ1ホール目でスウェーデン出身のペターソンが勝利。欧州ツアー1
2016/06/17クイーンズカップ

連日のサスペンデッド 70人以上が第2Rを終了できず

超える70人以上が第2ラウンドを終えられず、進行が遅れたまま週末を迎える。 通算7アンダーの暫定首位でホールアウトしたのは、カルロス・ピゲム(スペイン)、プロム・ミーサワット(タイ)、ポールペターソン