2004/02/03FBRオープン

「FBRオープン」/ジョナサン・ケイの優勝会見

厚い「FBRオープン」を征したジョナサンケイにはスウィング・コーチもフィジカル・トレーナーもいない自己流。ジョナサンケイは「自分のこのスイングを教えられるコーチなんていなよ」と冗談を飛ばしている
2003/06/23ビュイッククラシック

J.ケイがイーグルでプレーオフの決着をつけた!

アンダー13位で終了した。 優勝争いは、ツアー初優勝を狙うジョナサンケイと昨年のベルカナディアンオープン以来の2勝目を狙うジョン・ロリンズのプレーオフになった。その1ホール目、ケイはグリーン奥の平坦
2004/02/02FBRオープン

P.ミケルソン失速!J.ケイが激戦を制した

。 最終組でラウンドするのは、通算14アンダートップのジョナサンケイとクリス・ディマルコ、これを1打差で追うフィル・ミケルソンの3人。13番を終え、3人が16アンダーで並び全く譲らない展開。 しかし
2001/11/26

USPGAツアーは単なる仲良しクラブではない

ライダーカップのあとも長く続いていた。 *数年前、カリフォルニア州ナパでのシニアツアー・トランスアメリカでのこと。デイブ・ヒルとJ.C.スニードが練習場で言い争いから殴り合いに。そこに居合わせた
2002/06/24キヤノン・グレーターハートフォードオープン

全米オープンの雪辱を果たし、ミケルソンが2年連続優勝!

最終日の優勝争いは、8アンダー5位タイグループからスタートしたフィル・ミケルソンの浮上により、ジョナサンケイ、デービス・ラブ、スコット・バープランクの4名が僅差を競う展開になった。 2番と4番で
2004/02/01FBRオープン

J.ケイ、P.ミケルソン、R.バーンズ地元勢が活躍

アリゾナ州にあるTPC of スコッツデールで行われている、米国男子ツアー第4戦「FBRオープン」の3日目。地元アリゾナ州にゆかりのあるフィル・ミケルソン、ジョナサンケイ、リッキー・バーンズが活躍
2002/06/23キヤノン・グレーターハートフォードオープン

田中5位タイ、横尾11位タイで最終日へ

は言えないコースである。それでも、今日は上位陣が軒並み好スコアをマーク。昨日首位タイのジョナサンケイは6バーディ、1ボギーの65で回り、通算13アンダーで首位を守っている。さらに好スコアをマークした
2002/08/27リノタホオープン

C.ライリーの初優勝はタイガーの一言から!?

。ここでの成績は僕に自信を与えてくれるよ」 その自信のおかげか、71で始まったリノタホオープンでは好調さを維持して、残り3日間は66、67、67をマーク。ジョナサンケイとのプレーオフに持ち込んだ
2004/02/02FBRオープン

「FBRオープン」/優勝者にインタビュー

持っていたようですね」 ジョナサンケイ 「そうなんです。あのホールはグリーンの右サイドに池があるので、それがプレッシャーになっていました。また私の前にディマルコがティショットをピン30センチに寄せてい
2014/07/30ヨーロピアンツアー公式

15年の歴史、ウッズが8勝 WGCブリヂストンインビテーショナル

と掲げたダレン・クラークただ一人だ。その2シーズン前の「WGCアクセンチュアマッチプレー選手権」でウッズを退けて勝利を飾ったクラークは、この大会でジョナサンケイに4打差をつけて優勝し、3年間で2つ目
2002/06/22キヤノン・グレーターハートフォードオープン

横尾要は4位タイ、田中秀道6位タイ!

午前中は風がなく、スコアを伸ばす選手が続出した。まず首位に躍り出たのは早朝にスタートしたジョナサンケイ。初日に3位タイにつけていたケイは、今日3アンダーのゴルフで通算8アンダー。午前中はケイが終始
2003/06/23ビュイッククラシック

米ツアー「ビュイッククラシック」優勝インタビュー

-「今日は長い一日でしたね、3日目を終えた時点で、上位が混戦模様でした。しかし最終日の出だし7ホールで3バーディ、2位以下に2打リードしていたが、スコアボードは見ていましたか?」 ジョナサンケイ
2002/06/24キヤノン・グレーターハートフォードオープン

米国男子ツアー「グレーターハートフォードオープン」最終日

だったが、最終日に猛チャージをかけ、諦めない精神を貫いた。 首位のジョナサンケイを追いかけていたデービス・ラブIIIは、8番パー3でティショットをピンに当てる完璧なショットでバーディを稼ぎ、ケイに1
2002/08/26

その他の試合結果

◇PGAツアー「リノタホ・オープン」最終結果: 全米プロ選手権で単独3位と大健闘したクリス・ライリーが好調。ジョナサンケイとの若手対決は互角のまま最終ホールに突入。その最終ホールでも17アンダーの
2012/06/09WORLD

【WORLD】クラブ紛失はプロにとって死活問題

ジョン・センデンがバックアップとしていたテーラーメイドのR11Sドライバー(ロフト10.5度、スネデカーのドライバーは9度)、ゴルフショップに走り100ドルで購入したテーラーメイドのゴースト
2002/08/26リノタホオープン

初優勝を狙う熱い戦いはライリーが制した

田中秀道も、1、3番でボギーを叩き、完全に取り残されてしまった。 首位からスタートしたクリス・ライリーと、ジョナサンケイの初優勝を狙う2人による一騎打ちになった。しかし、中盤ギャラリーを沸かせたのは