2017/12/03アフラシアバンク・モーリシャスオープン

A.アトワルら首位 川村昌弘は21位に浮上

)。通算10アンダーの5位にジョゼフィリペリマ(ポルトガル)ら3人が続く。 日本勢で唯一出場の川村昌弘は25位からスタートし、5バーディ、3ボギーの「69」。通算6アンダーの21位タイに浮上した。
2017/03/10ヨーロピアンツアー公式

ニューデリーで復調のマナッセロ

・ティレイとサム・ウォーカーのイングランド人コンビ、マレーシアのダニー・チア、ポルトガルのジョゼフィリペリマ、米国のポール・ピーターソン、そしてフィリピンのアンジェロ・キューはそれぞれ「70」で初日を終え
2017/09/25ヨーロピアンツアー公式

ビェルレガードが圧巻のラウンドでツアー初優勝

位に入り、来季シード権獲得のチャンスを大幅に拡大させた。 通算15アンダーの3位タイにはストームと同じくイングランドのエディ・ペパレルが入り、1打差で地元人気のリカルド・ゴウベイラとジョゼフィリペリマが入った。
2017/05/21ヨーロピアンツアー公式

強風にも屈せず A.キロスがシチリアで首位を堅持

・スラッテリー、スウェーデンのヨハン・カールソン、フランスのラファエル・ジャクラン、そしてポルトガルのジョゼフィリペリマがつけており、このなかではスラッテリーが唯一3日目をアンダーパーでラウンドした。
2017/05/20ヨーロピアンツアー公式

復調のキロス シチリアで単独首位に浮上

を続けているイングランドのマーク・フォスター、そして最終ホールでボギーを叩きながらも1イーグル、3バーディの「67」をマークしたポルトガルのジョゼフィリペリマがつけている。 通算10アンダーの
2017/06/04ヨーロピアンツアー公式

ウッドが抜け出し首位浮上「とても楽な『68』」

最終日を迎えることに。 ワンもこの日は「70」をマーク。オリンは「72」とし、ドナルドソンは「75」を叩いて後退した。通算5アンダーの8位タイにはディフェンディングチャンピオンのマシュー・フィッツパトリック、フランスのアレクサンダー・レビー、そしてジョゼフィリペリマがつけている。
2017/05/19ヨーロピアンツアー公式

ホーイ&セーデルベリがシチリアでロケットスタート

バーディを加え、一方、クルーガーは1ボギーながら「63」をマークした。 7アンダーのグループには、デービッド・ホーシーとリー・スラッテリーのイングランド人コンビ、ポルトガルのジョゼフィリペリマ、中国の李
2017/05/12ヨーロピアンツアー公式

ウォレスが10アンダーで暫定首位に

には満足さ」 地元ポルトガル勢では、6ホールを終え3アンダーとしたジョゼフィリペリマが最上位につけている。 第1ラウンドは金曜の8時半に再開される。
2016/10/18ヨーロピアンツアー公式

ポルトガルマスターズの知っておくべきアラカルト

「レース・トゥ・ドバイ」を制し、欧州の頂点に返り咲いた。 - これまで母国優勝は実現していないが、ポルトガル人選手たちはそれなりに好成績を収めている。2007年大会ではジョゼフィリペリマがデビュー
2017/05/13ヨーロピアンツアー公式

”ワンダフル”ウォラスがポルトガルで5打差の首位に

、ともて嬉しいね」。 第1ラウンドに「67」をマークした地元期待のジョゼフィリペリマは、第2ラウンドを「71」で回り、多くの選手が犇めく通算8アンダーのグループにつけている。 なお、大会2日目には11番でイングランドのチャーリー・フォードがホールインワンを達成した。
2017/05/07ゴルフシックス

6ホールマッチプレー イングランドやフランスが決勝T進出

) グループC:ポルトガル(リカルド・ゴウベイア、ジョゼフィリペリマ)、オーストラリア(サム・ブラゼル、スコット・ヘンド) グループD:フランス(アレクサンダー・レビー、グレゴリー・ボーディ)、イタリア
2016/08/10ヨーロピアンツアー公式

五輪男子ゴルフの知っておくべきアラカルト

オリンピックのメダルを加えたいと切望していることだろう。 チャレンジツアーからはライアン・フォックス(ニュージーランド)、エスペン・コフスタッド(ノルウェー)、そしてジョゼフィリペリマ(ポルトガル)の
2016/11/22ISPSハンダW杯ゴルフ

初日、松山&石川の日本はニュージーランドと同組

◇国・地域別対抗戦◇ISPSハンダ ゴルフワールドカップ 事前情報◇キングストン・ヒースGC(オーストラリア) ゴルフの国・地域別対抗戦が3年ぶりに開催される。11月24日(木)か...
2016/02/12ツワネオープン

南ア勢がトップ5を独占 ハーディングが首位発進

(南アフリカ)は2アンダーの6位タイと上々の滑り出し。なお、1オーバーの38位としたジョゼフィリペリマ(ポルトガル)が198ydの5番(パー3)でホールインワンを達成した。
2016/02/12ヨーロピアンツアー公式

母国で自信回復 ハーディングが首位発進

同じく2016年シーズンに既に勝利を挙げているチャール・シュワルツェルとブランドン・ストーンは揃って「70」のイーブンパーで初日を終えた。 この日はジョゼフィリペリマが「ツワネオープン」史上3例目
2015/04/21ヨーロピアンツアー公式

上海での快挙達成を目指すレビ

のゴルフは十分通用すること、そして精神力も十分な強さがあることが分かりましたから」。 23歳で優勝したことにより、レビは、今は国籍をフランスからポルトガルに変更しているジョゼフィリペリマに続いて