2019/07/01ヨーロピアンツアー公式

病を乗りこえ ベゾイデンハウトがバルデラマで初勝利

。他には、フランスのマイク・ロレンゾベラと地元スペインのアドリ・アーナスが有資格者を除くトップ3に入って全英行きのチケットを手にした。スペインのエドアルドデラリバとアルバロ・キロスも5人が並んだ通算
2019/07/01アンダルシア バルデラママスターズ

ベゾイデンハウトがツアー初優勝 谷原秀人は今季初トップ10

・キロス、アドリ・アーナス、エドアルドデラリバ、ミシェル・ロレンゾベラ(フランス)の5人が入った。優勝したベゾイデンハウト、2位フィニッシュのアーナス、ロレンゾベラがメジャー今季最終戦「全英オープン
2017/03/10ヨーロピアンツアー公式

ニューデリーで復調のマナッセロ

、まだラウンドを完了せずにこの日のプレーを終えたチリのフィリペ・アギラー、スペインのエドアルドデラリバ、タイのジャズ・ジェネワッタナノンド、フランスのロマン・ランガスク、そしてイングランドの
2016/09/26ヨーロピアンツアー公式

レビが激闘のポルシェヨーロピアンオープンを制覇

位タイには、もう一人のドイツ人フロリアン・フリッシュ。さらに、リチャード・ブランドとマシュー・サウスゲートのイングランド人コンビ、フランスのグレゴリー・アブレ、スペインのエドアルドデラリバ、そして南アフリカのジャン・ヒューゴが入った。
2017/05/26ヨーロピアンツアー公式

J.カールソンがウェントワースで単独首位発進

グレーム・ストームもつけている。 更に1打差3アンダーグループにはディーン・バームスター、エドアルドデラリバ、 李昊桐、ティレル・ハットン、リッチー・ラムゼイ、そしてリチャード・スターンが続いている。
2016/10/18ヨーロピアンツアー公式

ポルトガルマスターズの知っておくべきアラカルト

、既に勝利を決していた18番でバーディを奪い、最終的に通算23アンダーまでスコアを伸ばして大会を締めくくった。 2位争いを繰り広げたのはウッドとエドアルドデラリバで、スペインのデラリバが最終ホールを
2017/04/21ヨーロピアンツアー公式

中国・深センでバッバ・ワトソンが首位発進

南アフリカのディラン・フリッテリに加え、数ホールを残して初日を終え、第1ラウンドを金曜の6時半から再開させるデンマークのトービヨン・オルセン、スペインのエドアルドデラリバ、そしてオーストリアのベルント
2015/08/28ヨーロピアンツアー公式

終盤のイーグルでデラリバが首位奪取

18番で鮮やかなイーグルを奪ったエドアルドデラリバが「D+Dレアル チェコマスターズ」の初日を終え、首位タイに立った。 前半を「34」でラウンドしたスペインのデラリバは後半に入ると勢いに乗り、11
2015/09/14ヨーロピアンツアー公式

ピータースがKLMオープンを制覇

パットを外し、ベルギーのピータースに2勝目を手渡すこととなった。 スラッテリーは通算18アンダーとし、最終日を8バーディ、1ボギーでラウンドしたエドアルドデラリバと並んで2位タイで大会を終え、さらに1打
2015/10/16ポルトガルマスターズ

2イーグルのコルサーツが「64」 2年連続で暫定首位発進

(スコットランド)、トーマス・アイケン(南アフリカ)、エドアルドデラリバ(スペイン)の4名が並走。前年覇者のアレクサンダー・レビ(フランス)は1オーバーの暫定87位と出遅れた。 第1ラウンドの残りは、あす2日目の午前8時に再開される。
2015/08/28D+D レアル チェコマスターズ

イーグル締めのデラリバ、18歳パラトーレが首位発進

◇欧州男子◇D+D レアル チェコマスターズ 初日◇アルバトロスGリゾート(チェコ)◇7,516ヤード(パー72) 7アンダーで首位に立つ好スタートを切ったのは、エドアルドデラリバ(スペイン)と
2015/10/18ヨーロピアンツアー公式

サリバンがリードを広げ独走態勢に

パフォーマンスに悪影響を及ぼすことはなく、イングランド出身の彼は3日目を「67」でラウンドして2位につけたエドアルドデラリバに5打差をつけた。 そして、最終日はさらなる悪天候が予想されるため、サリバンは午前8時
2015/10/19ヨーロピアンツアー公式

サリバンがシーズンハットトリックを達成

エドアルドデラリバとウッドが同ホールをボギーとしたため、リードは6打差に開いた。 サリバンは4番で8メートル近くある湾曲したラインの難しいバーディパットを沈めてギャラリーを沸かせると、続くロング
2015/09/14KLMオープン

23歳ピータースが逆転で今季2勝目 T.ワトソンは47位

スタートし、2週連続優勝を狙ったリー・スラッテリー(スコットランド)は、最終18番で痛恨のボギーを叩き、1打およばす通算18アンダーの2位。8バーディ、1ボギーの「63」で7つスコアを伸ばしたエドアルド
2015/10/19ポルトガルマスターズ

9打差のぶっちぎりでアンディ・サリバンが今季3勝目

エドアルドデラリバ(スペイン)、トレバー・フィッシャーJr(南アフリカ)、アンソニー・ウォール(イングランド)が並んだ。 通算12アンダーの6位にトーマス・ピータース(ベルギー)ら3選手。地元ポルトガル勢の最上位は欧州下部ツアー2勝のリカルド・ゴウベイアの31位で、通算6アンダーだった。