2020/11/09

ゴルフきょうは何の日<11月9日>

」でプレーし、通算11アンダーでホールアウトした。 ・ミヒャン(韓国)、イルヒ(韓国)とのプレーオフ(18番繰り返し)では3ホール目で先に10mのバーディパットをねじ込んだが、イルヒ
2014/11/08ミズノクラシック

選手コメント集/ミズノクラシック 2日目

をすれば、私もそれだけ年を取ってしまったんだなという意味にもなる。とはいえ、チャンスでもあるので、良い意味にとらえて明日は頑張っていきたい」 ■イルヒ 6バーディ「66」 通算9アンダー首位タイ
2014/11/09ミズノクラシック

選手コメント集/ミズノクラシック最終日

イルヒ 3バーディ、1ボギー「70」 通算11アンダー2位タイ 「(プレーオフは)特に緊張もしなかったし、いつもと同じようにプレーできた。18番はこのコースで一番難しいホールなので、パーを
2014/11/07ミズノクラシック

香妻琴乃が首位と2差4位で日本勢最上位 首位はM.プレッセル

アンダー4位タイ、同順位には・ミヒャン(韓国)、イルヒ(韓国)、ポルナノン・ファトラム(タイ)の4選手が並んだ。 2アンダーの8位タイグループには横峯さくら、野村敏京、上原彩子、カリー・ウェブ
2015/03/23LPGAファウンダーズカップ

キム・ヒョージュが3打差の圧勝!宮里藍17位に

し、追いかけるステーシー・ルイスを3打差に引き離しての圧勝だった。 ルイスは通算18アンダーの2位。イルヒ・ミヒャンの韓国勢とタイのポルナノン・ファトラムが16アンダーの3位で並んだ。世界
2014/11/09ミズノクラシック

イ・ミヒャンがツアー初勝利 香妻琴乃はプレーオフで散る

混戦となった。・ミヒャン(韓国)が香妻琴乃、イルヒ(韓国)との三つどもえのプレーオフを制して、米ツアー参戦3年目にしてツアー初勝利を挙げた。加えて翌年のシード権を獲得した。 3選手がそろって通算
2016/01/31ピュアシルク バハマLPGA

19歳のチャーリー・ハルら首位 野村敏京は13位に後退

日の最少ストローク「66」をマークしたイルヒ(韓国)、18歳ルーキーのメーガン・カンが並んだ。 首位からスタートした野村敏京は3バーディ、4ボギーの「74」とスコアを落とし、通算7アンダー13位に
2014/11/08ミズノクラシック

鈴木愛がムービングデーに首位浮上 香妻琴乃は1打差を追う

16位から大きく順位を上げ、イルヒ(韓国)、ローラ・デービースと並び、通算9アンダーの首位タイに浮上した。 首位と1打差、通算8アンダーの4位に香妻琴乃、・ミヒャン(韓国)、チェラ・チョイ(韓国
2015/02/19ISPSハンダ オーストラリア女子

上原が日本勢最上位の12位、横峯出遅れ コーは3位発進

「68」をマークしたイルヒ(韓国)が5アンダーとし、後続に1打差のリードをつけて単独首位スタートを切った。 4アンダーの2位にルーキーのアリヤ・ジュタヌガン(タイ)。3アンダーの3位にアレーナ
2015/02/25GDOEYE

ウェイティング1番でとんぼ返り 上原彩子1万マイルの旅

)チェラ・チョイ(編注:チェ・チェラ)は食当たりをしているっていうし、みんな風邪を引いている人が多いっていう…。イルヒー・リー(編注:イルヒ)も『(左鎖骨付近を抑えて)ここが痛いけど、私は出るって
2015/11/06TOTOジャパンクラシック

鈴木愛が首位と1打差3位 米国勢がリーダーボード上位席巻

・ハヌル、イルヒ、ジェニー・シンら韓国勢4選手が並ぶ。5アンダーの8位に世界ランク3位のステーシー・ルイス、同4位のレクシー・トンプソン、元世界ランク女王のツェン・ヤニ(台湾)ら全8選手が続いている
2014/11/12ツアーギアトレンド

「ミズノクラシック」優勝 イ・ミヒャンの使用ギア

5ホールに及んだ香妻琴乃、イルヒとのプレーオフを制して、米国女子ツアー初優勝を飾ったのは21歳の・ミヒャン。2011年末のQTを経て、12年は米下部のシメトラツアーを主戦場とし、13年から本格
2014/11/12優勝者のパター

【’14年11月第2週】近藤共弘とイ・ミヒャンの優勝パター

乗せることができていました。パターは東海クラシックからセンターシャフトに替えてから感触が良くなり、調子の良い状態が続いています」 国内女子ツアー「ミズノクラシック」 優勝者:・ミヒャン 日時
2017/05/26LPGAボルヴィック選手権

野村敏京が3打差9位発進 首位にルイスら2人

ブリタニー・リンシコム、イルヒ(韓国)、パク・ソンヒョン(韓国)、スーザン・ペターセン(ノルウェー)、サラ・ジェーン・スミス(オーストラリア)の5人が並んだ。 日本勢では、インスタートの野村敏京が
2015/03/08HSBC女子チャンピオンズ

4日間「ボギー0」で朴仁妃が今季初優勝 世界トップ3の直接対決を制す

◇米国女子◇HSBC女子チャンピオンズ 最終日◇セントーサGC(シンガポール)◇6600yd(パー72) 世界ランク1、2、3位の3人で形成した最終日最終組の争いは、2打差の単独首位から出た同ランク2位の朴仁妃(韓国)が、2バーディノーボギーの「70」で逃げ切…
2015/02/22ISPSハンダ オーストラリア女子

世界No.1のコーが今季初V 宮里美香が12位

◇米国女子◇ISPSハンダオーストラリア女子オープン 最終日◇ロイヤルメルボルンGC(オーストラリア)◇6741yd(パー73) 今季開幕戦を終えて世界ランキング1位となったリディア・コー(ニュージーランド)が、2日目以降首位を守り続け、通算9アンダーで今季初…