人気ギア ギアカタログ≫


2018/06/12優勝セッティング

平均飛距離320yd超え ダスティン・ジョンソンの優勝ギア

ダスティン・ジョンソンはテーラーメイドP730 DJプロトアイアンの9番を使い、最終ホールで残り171ydをホールインしてイーグル締めとしたが、あれは単なるとどめに過ぎなかった。 今週、ジョンソン
2018/08/13優勝セッティング

メジャー3勝目 ケプカの優勝セッティング

ディアマナホワイトボードD + 70シャフトを装着したテーラーメイドM3 460ドライバーを使ったケプカは平均飛距離を324.2ydとし、全体2位に入った。ケプカはもともとM4モデルを使用していたが
2018/04/23優勝セッティング

真っ赤なパターで高麗芝を攻略 永峰咲希の初優勝ギア

たと思う。今週はリズムだけを意識してプレーした結果、入ってくれた。上りの逆目でもヘッドの重さをいかして打てた」 テーラーメイドとクラブ契約を交わす22歳は、今季ここまでピンタイプのパターを使用していた
2017/05/10ツアーギアトレンド

10年113億円!? マキロイがテーラーメイドと用具契約

)までに、テーラーメイドゴルフと用具使用契約を結んだ。今後、14本のすべてのクラブとボールを同社製のキャディバッグに入れる。英国メディアのガーディアン、テレグラフ(いずれも電子版)は、10年1億ドル(約
2018/06/05優勝セッティング

「変装して」購入したパターが大活躍 大山志保の復活Vクラブ

、さえわたったのはグリーン上のプレーだ。バーディパットは次々とカップに吸い込まれ、後続を突き放すチャージを演出。今年から使用するテーラーメイドの『スパイダー ツアー レッド』について「構えやすいし、打
2018/05/10ツアーギアトレンド

タイガー・ウッズの新アイアンって発売されるの?

2018年に入り、腰痛などの故障から復帰したタイガー・ウッズは5月の「ウェルズファーゴ選手権」で、新しいアイアンを実戦で投入した。昨年1月に契約を結んだテーラーメイドが製作した初めてのモデルには
2018/06/28ツアーギアトレンド

ウッズがマレット型パターを実戦投入も

タイガー・ウッズは新しいパターを使用する可能性が出てきた。開幕前日の27日(水)までに、開催コースでは長い時間、テーラーメイドのマレット型パター(TP ブラックカッパー アードモア3)を握って調整した
2018/03/05優勝セッティング

1Wのロフト角は7度 イ・ミニョンの優勝セッティング

6バーディ、ノーボギーの「66」をマークし、通算11アンダーで開幕戦を制した。 クラブ契約はテーラーメイド。1Wは話題の最新モデル『M3』『M4』ではなく、前作の『M2 ドライバー』を使用する。 特徴
2018/05/04ツアーギアトレンド

松山英樹がクラブを大幅刷新 ドライバーは『M3』

入れ替えた。2016年10月から使ってきた1Wのキャロウェイ グレート ビッグバーサ ドライバーを、テーラーメイド M3 440 ドライバーにスイッチ。第1ラウンドを終えて「感触は悪くない。最後の方は良かっ
2018/03/01ツアーギアトレンド

27ydの差?諸見里しのぶ 『M4』投入は「正しい選択」

アンダー5位でスタートした。開幕直前まで1Wの選択に悩んでいたが、最終的に最新モデルのテーラーメイド『M4 ドライバー』を投入。「選択は正しかったと思います」と笑顔を見せた。 月曜日のテストでは、高弾道が