2016/06/23ランディックチャレンジ 2016デュ・レジアマンション

竹安俊也が首位発進 1打差2位に簗瀬元気/チャレンジ初日

たチャレンジツアー「ISPSハンダグローバルチャレンジカップ」を3位でフィニッシュした。2014年にプロ転向を果たし、プロ初勝利を狙う。 首位と1打差、5アンダー2位に簗瀬元気。4アンダー3位に和田章太郎、時松隆光、藤島晴雄、鹿志村光…
2005/06/16マンダムルシードよみうりオープン

平塚が8アンダー首位!記念試合のジャンボは116位の出遅れ

には、野仲茂、広田悟、鹿志村光一といったツアー初優勝を狙う選手が並んだ。さらに1打差の5アンダー7位には丸山大輔、高山忠洋、すし石垣など好調を維持する選手が好スタートを切っている。
2003/04/18

「プロギアカップ」韓国のH.T.キムが初優勝!

、アイフルカップゴルフトーナメントへの出場資格が与えられた。 2位は3アンダーの清水一浩、2アンダー2位には2日間とも70ストロークと安定感を見せた佐藤浩司、T.スリロット、加藤雅成と、杉原敏一、鹿志村光一の5人が並んだ。
2003/04/18

プロギアカップ優勝者コメント/H.T.キム

「今の気持ちはドキドキしているだけで、まだわかりません。でもうれしいですね。8番ロングはドライバー、3アイアン、ウェッジで打ったのがバンカーに入れて目玉、出なくて5オン2パットダブルボギー。11番、12番で連続ボギーでしたが、まだまだホール数があるから大丈夫と…