2018/12/02クイーンズカップbyジェイディーファウンデーション

フィリピンの24歳がツアー2勝目 高橋賢は57位

バーディ、1ボギーの「66」でプレーし、通算20アンダーとしてツアー2勝目を挙げた。 3打差の通算17アンダー2位にジョハネス・ヴィーアマン(米国)。通算16アンダーの3位にジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)が入った。 高橋
2018/12/01クイーンズカップbyジェイディーファウンデーション

高橋賢は68位に後退 ミゲル・タブエナが首位

、ナティポン・スリトン(タイ)と並んで通算13アンダー3位とした。 日本から唯一出場の高橋は59位から出て「72」とスコアを落とし、通算1オーバー68位で最終日に臨む。
2018/12/01クイーンズカップbyジェイディーファウンデーション

高橋賢は59位で決勝ラウンドへ

たジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)の2人が続く。 日本から唯一出場の高橋は21位からのスタート。1バーディ、2ボギーの「71」と落としたが、カットライン上の通算1アンダー59位タイで決勝ラウンドに進んだ。
2018/11/29クイーンズカップbyジェイディーファウンデーション

米国の26歳が「62」で首位発進 高橋賢は21位

アンダーの2位で続いた。19歳のハマモトはアマチュアとして今年の「アジアパシフィック ダイヤモンドカップ」に出場し、48位で終えた。その後、プロ転向した。 日本勢で唯一出場する高橋は5バーディ、3ボギーの「68」でプレーし…
2018/11/28クイーンズカップbyジェイディーファウンデーション

「クイーンズカップ」がシーズン2回目の開催

スポンサーに入り同一シーズン2回目の開催を迎える。5カ月前に優勝したジャズ・ジェーンワタナノンドが、今週のディフェンディングチャンピオンとして参戦する。 日本からは高橋がエントリー。日本ツアーを主戦場とし、アジアンツアー賞…
2018/11/01HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

武藤俊憲が今季初の首位発進 石川遼は90位と出遅れ

勝利の大槻智春。5アンダー4位に久保谷健一とチョ・ミンギュ(韓国)。4アンダー6位に高橋、松原大輔、手嶋多一、スンス・ハン(米国)ら8人が並んだ。 賞金ランキングトップを走る今平周吾は、同2位の稲森
2018/10/24JGTO Novil FINAL

高柳直人が首位発進/AbemaTVツアー今季最終戦

2勝目を目指す賞金ランキング3位の高柳直人が1イーグル5バーディの「63」をマークし、7アンダーとして首位で発進した。 1打差の2位に清水一浩と永松宏之、5アンダーの4位に高橋、河野祐輝、富村真治ら
2018/10/06石川遼 everyone PROJECT Challenge Golf Tournament

40歳の前川太治が初優勝/AbemaTVツアー

の2位に嘉数光倫。通算15アンダーの3位にプーム・サクサンシン(タイ)と高橋。通算13アンダーの5位に和田章太郎と安本大祐が続いた。
2018/10/05石川遼 everyone PROJECT Challenge Golf Tournament

嘉数光倫ら5人が11アンダーで首位/AbemaTVツアー

大祐、野仲茂、高橋、北川祐生、ヤン・ジホ(韓国)の5人が並んだ。 推薦で出場した13歳のアマチュア清水蔵之介(東京・八坂中1年)は3バーディ、5ボギーで、2オーバーの90位で予選落ちした。
2018/10/04石川遼 everyone PROJECT Challenge Golf Tournament

嘉数光倫が首位発進/AbemaTVツアー

72) 28歳の嘉数光倫が9バーディ、1ボギーの「64」をマークし、8アンダーとして単独首位で滑り出した。 首位と2打差の6アンダー2位に高橋、古田幸希の2人が並んだ。5アンダー4位に海老根文博、P
2018/08/13テイクソリューションズ・マスターズ

インドの20歳が初優勝

、1ボギーの「67」でプレーし、通算16アンダーでツアー初優勝を遂げた。 首位で出たミゲル・アンヘル・カルバロ(アルゼンチン)、ダンタイ・ブーンマ(タイ)ら4人が2打差の通算14アンダー2位で並んだ。 高橋は3日目に続いて…
2018/08/12テイクソリューションズ・マスターズ

アルゼンチンの39歳が首位で最終日へ

)が4バーディ、ノーボギーの「67」でプレーし、通算14アンダーとして首位に立った。 首位で出たダンタイ・ブーンマ(タイ)は「73」と崩れ、通算13アンダーの2位に後退してカーリン・ジョシ(インド)と並んだ。 高橋は「74…
2018/08/11テイクソリューションズ・マスターズ

22歳ブーンマが10バーディ「61」で首位 高橋賢は40位

高橋は「68」で回り通算2アンダーの40位に浮上した。 今季アジア下部ツアー1勝の長谷川祥平は通算1オーバーの85位、新木豊は通算4オーバーの121位でともに予選落ちした。
2018/08/10テイクソリューションズ・マスターズ

長谷川祥平が24位発進 かつて日本でプレーした49歳が首位

ツアーに加わり、07年まで4シーズンをプレーした。優勝はなく、賞金ランキングの最高位は04年の57位だった。 日本勢は3人がエントリー。今季アジア下部ツアー1勝の長谷川祥平が2アンダーの24位。1オーバーの92位に高橋と新…
2018/08/07テイクソリューションズ・マスターズ

舞台はインド 日本勢は3人がエントリー

・サクサンシンが通算16アンダーで制し、4日間首位を守り切る完全優勝を飾った。 賞金総額35万ドル(約3900万円)で、多くのインド国籍の選手がフィールドを占める中、日本からは長谷川祥平、新木豊、高橋の3人が出場を予定して…
2018/07/26ISPSハンダマッチプレー選手権

石川遼は初戦敗退 秋吉翔太、谷口徹らも姿消す

ホールのビハインド)。後半10番から3ホール続けて奪い返したが、終盤に突き放された。 秋吉は高橋に3&2、谷口は星野英正に5&4で敗れた。 稲森佑貴は松原大輔と20ホールの接戦を制した。深堀圭一郎は3
2018/07/15インドネシアオープン

J.ハーディングがツアー初制覇 高橋賢は20位

・キュー(フィリピン)は通算11アンダー13位とした。 16位から出た高橋は「71」で回り、通算8アンダーで日本勢最高位となる20位。長谷川祥平は通算10オーバー75位で大会を終えた。
2018/07/14インドネシアオープン

高橋賢は16位で最終日へ 首位にJ.ハーディング

(ジンバブエ)。通算13アンダーの3位にキム・シバン。通算12アンダーの4位に、日本でプレーするアンジェロ・キュー(フィリピン)ら4人が続く。 日本勢は、22位で予選ラウンドを通過した高橋が「69」と伸ばし、通算7アンダー…