2020/02/29ニュージーランドオープン

韓国の17歳がトップ 木下稜介は4打差の6位

つけた。 日本人最上位は「66」で回り通算11アンダーの6位につける木下稜介。堀川未来夢が通算7アンダーの17位、宮本勝昌と香妻陣一朗が通算6アンダーの20位。 比嘉一貴や時松隆光が通算3アンダーの41位に並び、嘉数光倫は通…
2020/02/28ニュージーランドオープン

6連続バーディの木下稜介が11位浮上 星野陸也は予選落ち

勝昌が通算4アンダーの21位。初日を日本勢最上位でスタートした小鯛竜也は香妻陣一朗、堀川未来夢と並んで通算3アンダー25位。通算2アンダー35位の比嘉一貴、通算1アンダー45位の時松隆光、嘉数光倫らが
2019/11/15VISA太平洋マスターズ

正岡竜二とY.E.ヤンが首位浮上 石川遼は2週連続予選落ち

、通算6アンダーでY.E.ヤン(韓国)と並んで首位に浮上した。 通算4アンダー3位に時松隆光、ショーン・ノリス(南アフリカ)、パク・サンヒョン(韓国)の3人。首位から出た宮里優作は「72」とし、嘉数光倫
2019/11/07HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

首里城の焼失に思うこと 活躍を誓う“チーム沖縄”

言葉にした。 また、前週の「ABCチャンピオンシップ」で「ちょっとでも力になれればいい」と話していた同県名護市出身の嘉数光倫は「まだ何も決まっていないけれど、これから優作さんや(宮里)聖志さんたちにも
2019/11/01マイナビABC選手権

首里城焼失に「何ができるのか」 嘉数光倫は傷心のラウンド

火災を知った。「メチャクチャ、ビビりました」。同県名護市出身の嘉数光倫は急いでホテルのテレビでニュースを確認し、「沖縄のシンボルが、まさかそんなことになるなんて…」と傷心のままコースに向かったという
2019/09/15ANAオープン

完全Vスルリ 時松隆光またもプレーオフ負け

ホールかはプレッシャーがあったけど。まあ、勝ちたかったですよね」と吐露した。 パーをセーブし、自身に加えて浅地洋佑、嘉数光倫、S.ハン(米国)、S.ノリス(南アフリカ)と並び、1973年のツアー制施行後
2019/09/15ANAオープン

浅地洋佑がツアー最多5人のプレーオフを制す

、18番で行われた1ホール目に決着をつけた浅地洋佑が5月「ダイヤモンドカップ」に続く今季2勝目を飾った。 11位からスタートした浅地は「65」で通算16アンダーとし、時松隆光、嘉数光倫、スンス・ハン(米国
2019/09/14ANAオープン

時松隆光とカーミスが首位に並ぶ 石川遼は11位に後退

イーグル7バーディ、1ボギー、この日のベストスコア「64」をマークした正岡竜二、ガン・チャルングン(タイ)、スンス・ハン(米国)。通算11アンダーの6位に、昨季賞金王の今平周吾、竹谷佳孝、嘉数光倫が続いた
2019/03/01ニュージーランドオープン

時松隆光が2位で週末へ 市原弘大、竹谷佳孝も好位置キープ

、梅山知宏、岩田寛の3人、通算3アンダー44位に嘉数光倫、大槻智春。上記10人が予選通過となった。 初日4アンダー9位の堀川未来夢は、この日3オーバー「74」とスコアを落とし、通算1アンダー75位で決勝ラウンド進出を逃した。
2018/11/25カシオワールド

9人が初めてのシード権 大槻智春、嘉数光倫、比嘉一貴ら

を語った。 今大会を通算11アンダー7位タイで終えた嘉数光倫はランキング45位。2位タイから出た最終日は「69」で、優勝したチェ・ホソン(韓国)をとらえきれず、初勝利はお預けに。「優勝には値しない
2018/11/22カシオワールド

“シードは安泰”で臨む初の高知 浅地洋佑の心構え

行けばいいのか…」という風変わりな心持ちだ。 今平周吾、嘉数光倫と並んで6アンダー暫定首位で終えた初日は「メチャクチャパットが入りました。入れごろ、外しごろのパーパットも入ってくれて気持ちよかった」と
2018/11/22カシオワールド

今平周吾ら3人が暫定首位 石川遼が2打差で追う

分に12人がホールアウトできないまま日没サスペンデッドが決定。いずれも6アンダー「66」でホールアウトした今平周吾、嘉数光倫、浅地洋佑の3人が暫定ながら首位に並んだ。 賞金ランキングトップの今平は6
2018/11/03HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

悪天候によるコンディション不良で中断/国内男子3日目

スタート。しかし、悪天候によるコースコンディション不良のため、午前10時26分に中断に入った。 3組目の嘉数光倫、手嶋多一らが前半1番(パー5)の2打目を打ったところで、中断のホーンが鳴らされた。予報に
2018/10/14日本オープン

稲森佑貴が日本オープン制す メジャーでツアー初優勝

モチベーションになる。自分の雄姿が見せられるように頑張ってプレーし続けたい」と話した。 通算12アンダーの2位にショーン・ノリス(南アフリカ)。通算8アンダーの3位に嘉数光倫と岩田寛。通算7アンダーの5位に藤田