2020/03/25

青木功会長体制は3期目へ 初代会長に次ぐ長期政権

2人だけだった。 副会長の石川遼、新井直之氏(日本ゴルフトーナメント振興協会専務理事)ら18人のうち16人の理事が留任した。選手会の副会長である池田勇太、同理事の市原弘大が新たに理事に加わった。 普遍
2020/03/05バンダル・マレーシアオープン

大会初日はサスペンデッド 関藤直熙が暫定2位発進

20位に岩田寛。2アンダー暫定31位に竹安俊也、市原弘大、木下稜介がつけた。 1アンダー暫定53位に武藤俊憲、堀川未来夢。イーブンパー暫定70位に比嘉一貴、小鯛竜也が並んだ。片山晋呉は4オーバー暫定127位と大きく出遅れた。池田勇太は体調不良により欠場した。
2020/01/23

新選手会長に時松隆光 石川遼が新設ポストでバックアップ

隆光 副会長/石川遼、池田勇太、小鯛竜也 理事/宮本勝昌、小田孔明、深堀圭一郎、宮里優作、市原弘大、竹谷佳孝、重永亜斗夢、中西直人、今平周吾、堀川未来夢、星野陸也、ブレンダン・ジョーンズ、スンス・ハン 監事/佐藤信人
2020/01/16SMBCシンガポールオープン

星野陸也が暫定2位、石川遼15位 雷雨中断で日没サスペンデッド

(イングランド)、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)ら6人が並んだ。 昨年賞金ランク3位の石川遼は3バーディ、1ーボギーの「69」で回り、池田勇太、市原弘大、稲森佑貴らと同じ2アンダーの暫定15位タイで終えた。 2日目は午前7時40分に第1ラウンドを再開し、第2ラウンドは同8時に開始する予定。
2019/11/27カシオワールド

シード落ち危機の片岡大育「まだ分からない」

市原弘大)とは約396万円差。今大会は単独13位(賞金404万円)以内に入ることが最低条件。潮目が変わるのを期待する地元の声は大きい。(高知県芸西村/桂川洋一)
2019/11/22ダンロップフェニックス

今平周吾と池田勇太が首位並走 松山英樹は「9」で13位後退

「70」でプレーした。 ハン・ジュンゴン(韓国)と米ツアーから参戦のコリン・モリカワ(米国)が通算4アンダー3位タイ。通算3アンダー5位タイで昨年大会優勝の市原弘大、プラヤド・マークセン(タイ)、初日
2019/11/21ダンロップフェニックス

ジャン・ドンキュ首位発進 今平周吾1打差2位 松山英樹3位

好位置で滑り出した。 池田勇太が4アンダー5位。6月以来の国内ツアーとなる谷原秀人は昨年大会優勝の市原弘大らと並んで3アンダー6位につけた。 「全米オープン」覇者のゲーリー・ウッドランド(米国)は1
2019/10/20日本オープン

【速報】第3ラウンド完了 塩見好輝が4差首位で最終ラウンドへ

マークした。最終ラウンドを通算6オーバーの21位タイからスタートさせる。 〈第3ラウンド終了時の上位陣の成績〉 1/-3/塩見好輝 2T/+1/スコット・ビンセント、堀川未来夢、比嘉一貴 5T/+2/香妻陣一朗、市原弘大、ショーン・ノリス、今平周吾
2019/10/19日本オープン

2日連続順延に 塩見好輝が暫定首位 今平周吾2位

一貴がイーブンパーの暫定3位で続いた。 5ホールを残した市原弘大、8ホールを残した堀川未来夢らが通算1オーバーの暫定4位。星野陸也が4ホールを残して2オーバーの暫定9位。藤田寛之は通算3オーバーの暫定
2019/09/06フジサンケイクラシック

【速報】第1R終了 チャン・キムが首位 石川遼3打差6位

とアンジェロ・キュー(フィリピン)が5アンダーの2位で発進した。 4アンダーの4位で市原弘大、トッド・ペクが続く。 今季2勝の石川遼は3アンダーの6位で、今平周吾、チェ・ホソン(韓国)、鍋谷太一らと並んだ。 前年覇者の星野陸也はイーブンパーの32位とした。第2ラウンドはすでに順次始まっている。
2019/09/05フジサンケイクラシック

チャン・キムが暫定首位 石川遼は3打差6位

良かった」と振り返った。 5アンダー暫定2位に51歳の谷口徹とA.キュー(フィリピン)。4アンダー暫定4位に市原弘大とT.ペク(米国)が並んだ。 2009、10年大会覇者で9年ぶり3度目の大会優勝を
2019/07/29WGCフェデックス セントジュード招待

市原弘大と堀川未来夢は下位で終了 4日間で感じたこと

◇世界選手権シリーズ◇WGCフェデックス セントジュード招待 最終日(28日)◇TPCサウスウィンド(テネシー州)◇7237yd(パー70) 最終ラウンドを「70」とした市原弘大は通算6オーバーの
2019/07/28WGCフェデックス セントジュード招待

マキロイが「62」で首位浮上 今平15位 松山30位

、15位に後退した。 松山英樹は「72」で、通算2アンダーの30位。市原弘大は通算6オーバーの56位、堀川未来夢は「66」と巻き返し通算8オーバーの61位で終えた。
2019/07/27WGCフェデックス セントジュード招待

M.フィッツパトリック首位 今平3打差6位 松山は13位に後退

「69」でプレーし、通算6アンダーで単独6位。同じく2位から出た松山英樹は2バーディ、3ボギーの「71」とスコアを落とし、通算4アンダー13位に後退した。 ほかの日本勢は市原弘大が通算1オーバー36位と順位を上げ、堀川未来夢は通算12オーバー61位に後退した。大会は予選落ちなしで争われる。