2020/10/19優勝セッティング

1Wは7.5度、12回目のエースも達成 申ジエの優勝ギア

Iでエースも記録した。「ホールインワンは一緒に見たギャラリーさんも運が上がるので、それが残念」と無観客での達成を悲しんだが、じつにこれが12回目のホールインワン。このエース達成が今季初優勝の予兆となっ
2020/08/17topics

ドラコン公式球 HS40m/s対象ボール採用のフシギを調査

は今年、大手ゴルフメーカーのボール12種類によるヒューマンテスト(男女のドラコンプロ12人、アマチュア5人)を実施した。その結果、飛ばしに関する主要データで最適値を記録したのが『X2ボール』だったと
2020/07/31中古ギア情報

飛距離アップで話題のデシャンボー 1Wを中古でチェック

位(7月29日時点)を記録。再開後は、優勝1回を含む4戦連続トップ10という抜群の成績を残した。 筋骨隆々の姿に大きな関心が寄せられているが、ツアートップの飛距離と好調を支えるドライバーにも注目したい
2020/01/22ギアニュース

自動でショットのデータを記録 「G710」アイアン3月発売

の特徴は、プレーデータをリアルタイムに解析してくれるトラッキングシステム「アーコス キャディ」を標準装備した点。ラウンド中のすべてのショットを自動で記録し、AI機能がラウンドデータの統計を分析して
2019/11/12優勝セッティング

世界の壁もなんなく突破 鈴木愛の優勝ギア

応変に対応している。 「ニトリレディス」から使っている大型ヘッドのマレットパターも絶好調。今大会の平均パット数はただひとり、27を切って、26.33と1位を記録した。残り3戦となった国内女子ツアーの賞金
2019/11/11優勝セッティング

ロングアイアンで沖縄を攻略 チェ・ホソンの優勝ギア

(3番、4番)を投入した。 大会を通してのパーキープ率は93.06%(全体1位)を記録するなど、ショットも安定した。 <最終日の使用ギア一覧> ドライバー:テーラーメイド M5 ドライバー(9度
2019/11/05優勝セッティング

ピン契約2年目で4季ぶり勝利 ハン・ジュンゴンの14本

同じ『ピン G410 LSTドライバー』を使用する。今大会のフェアウェイキープ率はフィールド1位の62.5%を記録し、ドライビングディスタンスでも7位(293.63yd)と上位にランクインした。 3番
2019/11/02topics

最新シャフト4本を打ち比べてみた ~2019年版~

練習ボール(ツーピース)で打ち比べを行った。 結果は4モデルとも飛距離が240yd前後。ヘッドスピードは41m/s前後でほぼ同じだった。「XC」が初速60.3m/sを記録し、飛距離も一番飛んだものの
2019/10/28優勝セッティング

歴史的偉業を支えたタイガー・ウッズの14本

変則的な状況下でも冷静だった。日本初開催の米ツアーで、サム・スニードが持つ最多勝利記録に並ぶ通算82勝目に到達した。 今年4月の「マスターズ」以来の勝利。当時からのギア変更点は2つ。フェアウェイウッド
2019/10/26クラブ試打 三者三様

NSプロ 950GH neo/ヘッドスピード別試打

スチールの新スタンダード 「neo」の評価は!? 1999年の発売以来、軽量スチールブームを巻き起こし、累計4000万本を記録した日本シャフト「NSプロ 950GH」。その進化版として今秋登場した