最近のニュース 新着一覧≫


2019/04/16マーク金井の試打インプレッション

シャープでやさしく、心地良い打感「ピン G410 アイアン」

ピンのキャビティアイアン史上最大のたわみと飛びを実現したという「G410 アイアン」。その飛距離と寛容性の高さで発売早々から人気が高まっている。マーク金井が徹底試打を行い、人気の秘...
2019/03/30クラブ試打 三者三様

M6 ドライバー/ヘッドスピード別試打

に言及した。 それぞれのスイングタイプで、異なるレビュー内容。三者三様のインプレッションは次頁からチェックしよう。 西川みさと「無理せず球が上がる」 ―率直な印象は? 「思っていたよりやさしく感じます
2019/04/20クラブ試打 三者三様

G410 SFT ドライバー/ヘッドスピード別試打

ドライバー(以下プラス)」。もうひとつが最初からヒール寄りのドローポジションに固定された「G410 SFT ドライバー(以下SFT)」。今回は「プラス」のレビューに続き、「SFT」をヘッドスピード
2019/03/23クラブ試打 三者三様

ミズノプロ モデル-E ドライバー/ヘッドスピード別試打

マンも、「最近では希少なやわらかさ」と打感の秀逸さに驚いていた。 それぞれのスイングタイプで、異なるレビュー内容。三者三様のインプレッションは次頁からチェックしよう。 西川みさと「すべてイメージ通り
2019/03/16クラブ試打 三者三様

G410 プラス ドライバー/ヘッドスピード別試打

出なかった…」とやや辛口の評価を下した。 それぞれのスイングタイプで、異なるレビュー内容。三者三様のインプレッションは次頁からチェックしよう。 西川みさと「クセが少なく扱いやすい」 ―率直な印象は
2019/03/02クラブ試打 三者三様

M5 ドライバー/ヘッドスピード別試打

さに驚きを見せた。 それぞれのスイングタイプで、異なるレビュー内容。三者三様のインプレッションは次頁からチェックしよう。 西川みさと「M6よりややスッキリ顔」 ―M6と比べてどう? 「アドレスして上
2019/02/16クラブ試打 三者三様

TW747 P アイアン/ヘッドスピード別試打

)をつけた。 それぞれのスイングタイプで、異なるレビュー内容。三者三様のインプレッションは次頁からチェックしよう。 西川みさと「ちょうどいいイケメン」 ―率直な印象は? 「何と言っても、顔がきれいな点が
2019/02/23クラブ試打 三者三様

TW747 460 ドライバー/ヘッドスピード別試打

できないので、もう少し操作性が欲しい」と辛口な評価を下した。 それぞれのスイングタイプで、異なるレビュー内容。三者三様のインプレッションは次頁からチェックしよう。 西川みさと「やや低めの低スピン弾道
2019/03/26topics

2019年新作ドライバー“兄弟モデル”の差を徹底検証

兄弟モデルでも違いは大小さまざま 兄弟モデルであっても激似と思うほど似ているものもあれば、まったく別物と思えるものもある。どのような違いがあって、どちらを選べば良いのか? 人気クラ...
2019/02/09クラブ試打 三者三様

ツアーB X-CB アイアン/ヘッドスピード別試打

万振りマンは「前作よりつかまりが抑えられ、どちらかと言うとフェードヒッター向き」と、最適な弾道について言及した。 それぞれのスイングタイプで、異なるレビュー内容。三者三様のインプレッションは次頁から
2019/02/02クラブ試打 三者三様

インプレス UD+2 アイアン/ヘッドスピード別試打

への寛容性について言及した。一方のHS50台の万振りマンは、「少し打感が硬く、ボールが弾きすぎてやや操作性に欠けました…」とマイナス点を挙げた。 それぞれのスイングタイプで、異なるレビュー内容。三者三
2019/04/17topics

初代M1からM6まで歴代Mシリーズを一気試打

MからMへ ドライバー乗り換えに落とし穴? 2015年に発売された「初代M1」以降、常に注目を集めてきたテーラーメイドのMシリーズ。超人気シリーズだけに、アマチュアゴルファーの中で...