2020/08/04クラブ試打 三者三様

プロギア 0 ウェッジを西川みさとが試打「意表を突く形状&スピン性能」

プロギア「プロギア 0 ウェッジ」の評価は!? プロギアが新展開する「RS5」シリーズのドライバーとともに、送り出すウェッジが「プロギア 0 ウェッジ」だ。やさしさと抜けの良さにこだわり、トップブレードとトウ側を肉厚に設計。程よい重心距離により、方向性が抜群に…
2020/07/30クラブ試打 三者三様

グライド 3.0 ウェッジを筒康博が試打「高さで止めるウェッジ」

ピン「グライド 3.0 ウェッジ」の評価は!? ドライバーの売り上げが好調のピン。同社のウェッジ「グライド(GLIDE)」シリーズの新作「グライド 3.0 ウェッジ」は番手別に溝が設計され、ロフト角54度から60度は前作から溝を一本増やし、どんなライからでもし…
2020/07/25クラブ試打 三者三様

ボーケイ SM8 ウェッジを万振りマンが試打「前作のほうが好み」

タイトリスト「ボーケイ SM8 ウェッジ」の評価は!? 男女を問わず国内外のツアーで高い使用率を誇る「ボーケイ SM(スピンミルド)」シリーズ。最新作「ボーケイ SM8 ウェッジ」は、重心の高さを変えないまま前方へ押し出して浅重心化させ、慣性モーメントを高めつ…
2020/07/23クラブ試打 三者三様

ボーケイ SM8 ウェッジを筒康博が試打「落下する角度が緩やか」

タイトリスト「ボーケイ SM8 ウェッジ」の評価は!? 男女を問わず国内外のツアーで高い使用率を誇る「ボーケイ SM(スピンミルド)」シリーズ。最新作「ボーケイ SM8 ウェッジ」は、重心の高さを変えないまま前方へ押し出して浅重心化させ、慣性モーメントを高めつ…
2020/07/21クラブ試打 三者三様

ボーケイ SM8 ウェッジを西川みさとが試打「『SM7』より大きく見える」

タイトリスト「ボーケイ SM8 ウェッジ」の評価は!? 男女を問わず国内外のツアーで高い使用率を誇る「ボーケイ SM(スピンミルド)」シリーズ。最新作「ボーケイ SM8 ウェッジ」は、重心の高さを変えないまま前方へ押し出して浅重心化させ、慣性モーメントを高めつ…
2020/07/18クラブ試打 三者三様

JAWS ウェッジを万振りマンが試打「スピンコントロールが◎」

キャロウェイ「JAWS ウェッジ」の評価は!? まさにジョーズの如く、力強くボールを噛み、バックスピンでグリーンを噛むキャロウェイ「JAWS ウェッジ」。「37Vグルーブ」と呼ばれる新採用の溝形状により、フェース上の溝のエッジ部分が規制の範囲内で最大限に鋭角な…
2020/07/16クラブ試打 三者三様

JAWS ウェッジを筒康博が試打「スピン量が安定して高い」

キャロウェイ「JAWS ウェッジ」の評価は!? まさにジョーズの如く、力強くボールを噛み、バックスピンでグリーンを噛むキャロウェイ「JAWS ウェッジ」。「37Vグルーブ」と呼ばれる新採用の溝形状により、フェース上の溝のエッジ部分が規制の範囲内で最大限に鋭角な…
2020/07/14クラブ試打 三者三様

JAWS ウェッジを西川みさとが試打「ググッとボールに刺さる」

キャロウェイ「JAWS ウェッジ」の評価は!? まさにジョーズの如く、力強くボールを噛み、バックスピンでグリーンを噛むキャロウェイ「JAWS ウェッジ」。「37Vグルーブ」と呼ばれる新採用の溝形状により、フェース上の溝のエッジ部分が規制の範囲内で最大限に鋭角な…
2020/07/11クラブ試打 三者三様

DJ-4 ウェッジを万振りマンが試打「大きさが気になる」

フォーティーン「DJ-4 ウェッジ」の評価は!? 創業以来アマチュアゴルファーに最適なモデルを提供してきたフォーティーンが、自信をもって送り出した「DJ-4 ウェッジ」。同社のアイデンティティをギュっと凝縮した“ド真ん中”のウェッジとのことだが、果たしてどのよ…
2020/07/09クラブ試打 三者三様

DJ-4 ウェッジを筒康博が試打「アイアンに組み込みやすい」

フォーティーン「DJ-4 ウェッジ」の評価は!? 創業以来アマチュアゴルファーに最適なモデルを提供してきたフォーティーンが、自信をもって送り出した「DJ-4 ウェッジ」。同社のアイデンティティをギュっと凝縮した“ド真ん中”のウェッジとのことだが、果たしてどのよ…
2020/07/07クラブ試打 三者三様

DJ-4 ウェッジを西川みさとが試打「顔の印象がややシビア」

フォーティーン「DJ-4 ウェッジ」の評価は!? 創業以来アマチュアゴルファーに最適なモデルを提供してきたフォーティーンが、自信をもって送り出す「DJ-4 ウェッジ」。同社のアイデンティティをギュっと凝縮した“ド真ん中”のウェッジとのことだが、果たしてどのよう…
2020/07/04クラブ試打 三者三様

アーティザン ウェッジを万振りマンが試打「ちゃんと扱えれば武器になる」

アーティザンゴルフ「アーティザン ウェッジ」の評価は!? ナイキでタイガー・ウッズのクラブ作りを担当していたマイク・テーラー氏が、2017年に立ち上げた「アーティザン ゴルフ」。パトリック・リードの18年「マスターズ」制覇に貢献し、すでに米ツアーでは大きな存在…
2020/07/02クラブ試打 三者三様

アーティザン ウェッジを筒康博が試打「良くも悪くも自分次第」

アーティザンゴルフ「アーティザン ウェッジ」の評価は!? ナイキでタイガー・ウッズのクラブ作りを担当していたマイク・テーラー氏が、2017年に立ち上げた「アーティザン ゴルフ」。パトリック・リードの18年「マスターズ」制覇に貢献し、すでに米ツアーでは大きな存在…
2020/06/30クラブ試打 三者三様

アーティザン ウェッジを西川みさとが試打「食いつき感がある」

アーティザンゴルフ「アーティザン ウェッジ」の評価は!? ナイキでタイガー・ウッズのクラブ作りを担当していたマイク・テーラー氏が、2017年に立ち上げた「アーティザン ゴルフ」。パトリック・リードの18年「マスターズ」制覇に貢献するなど、すでに米ツアーでは大き…
2020/06/13クラブ試打 三者三様

G710アイアンを万振りマンが試打「アイアンNo.1かも」

ピン「G710 アイアン」の評価は!? 2019年の「三井住友VISA太平洋マスターズ」にて、アマチュア優勝を達成した金谷拓実(東北福祉大)が使用していたことで話題となったピン「G700 アイアン」。その後継モデルとして登場したのが、同社史上最高の慣性モーメン…
2020/06/11クラブ試打 三者三様

G710アイアンを筒康博が試打「G700より打ち応えアリ」

ピン「G710 アイアン」の評価は!? 2019年の「三井住友VISA太平洋マスターズ」にて、アマチュア優勝を達成した金谷拓実(東北福祉大)が使用していたことで話題となったピン「G700 アイアン」。その後継モデルとして登場したのが、同社史上最高の慣性モーメン…
2020/06/09クラブ試打 三者三様

G710アイアンを西川みさとが試打「飛び系だけど球が上がる」

ピン「G710 アイアン」の評価は!? 2019年の「三井住友VISA太平洋マスターズ」にて、アマチュア優勝を達成した金谷拓実(東北福祉大)が使用していたことで話題となったピン「G700 アイアン」。その後継モデルとして登場したのが、同社史上最高の慣性モーメン…
2020/06/06クラブ試打 三者三様

本間TR20を万振りマンが試打「もっと個性が欲しい」

本間ゴルフ「ツアーワールド TR20 460 ドライバー」の評価は!? 本間ゴルフのツアーモデル「TW ツアーワールド」から、日米共同開発された「TR20」シリーズ。ヘッド素材のカーボン占有率を60%にまで上げ、反発力を爆発させて高初速を生み出すというモデルだ…