2020/12/05クラブ試打 三者三様

G425 LST ドライバーを万振りマンが試打「飛距離性能が上がった」

ピン「G425 LST ドライバー」の評価は!? 慣性モーメントの最大化を図ったピン「G425 MAX ドライバー」の兄弟モデルとして、よりロースピンで飛ばしたいプレーヤーに向けて発売された「G425 LST ドライバー」。前作「G410 LST ドライバー」…
2020/12/08クラブ試打 三者三様

G425 SFT ドライバーを西川みさとが試打「前作SFTとほぼ一緒」

ピン「G425 SFT ドライバー」の評価は!? ピン「G425 MAX ドライバー」「G425 LST ドライバー」の兄弟モデルで、ヒール寄りに重心設計された「G425 SFT ドライバー」。ドロータイプのSFT史上、最も慣性モーメントが大きく、安定して叩け…
2020/11/28クラブ試打 三者三様

G425 MAX ドライバーを万振りマンが試打「木製バットのような打音」

ピン「G425 MAX ドライバー」の評価は!? 「G410」シリーズの大ヒットを受け、大きな注目のもと発売されたピン「G425」シリーズ。なかでも「G425 MAX ドライバー」は、同社史上最大の慣性モーメントを誇り、これまで推進してきた「飛んで曲がらない」…
2020/12/03クラブ試打 三者三様

G425 LST ドライバーを筒康博が試打「前作LSTよりぶっ飛ぶ」

ピン「G425 LST ドライバー」の評価は!? 慣性モーメントの最大化を図ったピン「G425 MAX ドライバー」の兄弟モデルとして、よりロースピンで飛ばしたいプレーヤーに向けて発売された「G425 LST ドライバー」。前作「G410 LST ドライバー」…
2020/12/01クラブ試打 三者三様

G425 LST ドライバーを西川みさとが試打「LSTなのにやさしい」

ピン「G425 LST ドライバー」の評価は!? 慣性モーメントの最大化を図ったピン「G425 MAX ドライバー」の兄弟モデルとして、よりロースピンで飛ばしたいプレーヤーに向けて発売された「G425 LST ドライバー」。前作「G410 LST ドライバー」…
2020/11/17クラブ試打 三者三様

スピーダー エボリューション 7を西川みさとが試打「究極の先走り系」

藤倉コンポジット「スピーダー エボリューション7」の評価は!? 国内女子ツアーで高い使用率を誇る藤倉コンポジットの「スピーダー エボリューション」シリーズ最新作「スピーダー エボリューション 7」(以下エボ7)。最新のドライバーヘッドに合わせた剛性設計となって…
2020/11/12クラブ試打 三者三様

ディアマナ TBを筒康博が試打「エネルギー効率が高い」

三菱ケミカル「ディアマナ TB」の評価は!? 三菱ケミカルの主力シリーズ「ディアマナ」から登場した「ディアマナ TB」。「TB」は「True Blue」の略称で、“青マナ”の系譜を踏んだ最新モデルだ。スムーズなスイング軌道に導く「True Smooth E.I…
2020/11/19クラブ試打 三者三様

スピーダー エボリューション 7を筒康博が試打「タメが作れるエボ」

藤倉コンポジット「スピーダー エボリューション7」の評価は!? 国内女子ツアーでは高い使用率を誇る藤倉コンポジットの「スピーダー エボリューション」シリーズ最新作「スピーダー エボリューション 7」(以下エボ7)。最新のドライバーヘッドに合わせた剛性設計となっ…
2020/11/21クラブ試打 三者三様

スピーダー エボリューション 7を万振りマンが試打「走り感は抑えめ」

藤倉コンポジット「スピーダー エボリューション7」の評価は!? 国内女子ツアーでは高い使用率を誇る藤倉コンポジットの「スピーダー エボリューション」シリーズ最新作「スピーダー エボリューション 7」(以下エボ7)。最新のドライバーヘッドに合わせた剛性設計となっ…
2020/11/25topics

コスパ最強はどれ? レーザー距離計2020徹底比較

「ソレ本当に買い?」 忖度なしド直球評価 2019年のルール改正により、いまやゴルフ競技での使用が認められているレーザー距離計。近年ではレーザー自体の性能が上がり、高低差表示はもちろん、長い距離でも精度誤差が極小の範囲に。さらにGPSを内蔵したモデルが現れるな…
2020/11/14クラブ試打 三者三様

ディアマナ TBを万振りマンが試打「しなり戻り△」

三菱ケミカル「ディアマナ TB」の評価は!? 三菱ケミカルの主力シリーズ「ディアマナ」から登場した「ディアマナ TB」。「TB」は「True Blue」の略称で、“青マナ”の系譜を踏んだ最新モデルだ。スムーズなスイング軌道に導く「True Smooth E.I…
2020/11/24クラブ試打 三者三様

G425 MAX ドライバーを西川みさとが試打「意外とオーソドックス」

ピン「G425 MAX ドライバー」の評価は!? 「G410」シリーズの大ヒットを受け、大きな注目のもと発売されたピン「G425」シリーズ。なかでも「G425 MAX ドライバー」は、同社史上最大の慣性モーメントを誇り、これまで推進してきた「飛んで曲がらない」…
2020/12/08topics

ウオッチ型GPSナビの現在地 2020徹底比較

「年末のマストバイ商品は?」 アンチ派が本音評価 2010年代の前半ごろから注目され始めたゴルフ用のスマートウオッチ型GPSナビ。いまでは機能が充実し、小型のGPS機をしのぐアイテムとなったが、まだまだ「流行についていけない」「プレー中はハメたくない」といった…
2020/11/10クラブ試打 三者三様

ディアマナ TBを西川みさとが試打「40g台でも粘り強め」

三菱ケミカル「ディアマナ TB」の評価は!? 三菱ケミカルの主力シリーズ「ディアマナ」から登場した「ディアマナ TB」。「TB」は「True Blue」の略称で、“青マナ”の系譜を踏んだ最新モデルだ。スムーズなスイング軌道に導く「True Smooth E.I…
2013/09/04ギアニュース

ツアー優勝者を陰で支えたシャフトとは?

国内女子ツアー「CAT Ladies」に続き「ニトリレディス」を制して、自身初の連勝と同大会の2連覇を果たしたアン・ソンジュ。“完全復活”を遂げたアンのドライバーには三菱レイヨンの新製品ディアマナ
2020/10/15クラブ試打 三者三様

ストローク ラボ ブラック パターを筒康博が試打「革命を起こしたパター」

オデッセイ「ストローク ラボ ブラック パター」の評価は!? スチールとカーボンを複合することで、安定したテンポで距離感を一定に取りやすい「ストローク ラボ(STROKE LAB)」シャフト。すでに多くのオデッセイパターに採用されているが、今回は原点回帰と題し…
2020/10/22クラブ試打 三者三様

RS5 ドライバーを筒康博が試打「前作とは違いすぎ」

プロギア「RS ドライバー」の評価は!? 『RS5』のロゴが印象的な「RS ドライバー(2020)」は、広さ(広芯)と強さ(強芯)の2つの高初速を両立させたWコア設計となっている。プロギア独自のギリギリ設計に加え、フェースには高密度CNCミルドと呼ばれる、肉厚…
2020/11/05クラブ試打 三者三様

ツアーAD HDを筒康博が試打「ツアーADの走り系」

グラファイトデザイン「ツアーAD HD」の評価は!? グラファイトデザインの看板シリーズ「ツアーAD」の最新作「ツアーAD HD」。「HD」は「Hyper Drive」を表し、現在のトレンドとなっている大型&高慣性モーメントのヘッドに合わせた設計が施されている…