2016/01/27女子プロレスキュー!

“バシッとアイアン飛距離アップ!” 井上希

スイング」を行ってみましょう。 「右の股関節」に緊張感! この状態でスイングしてみると、テークバックで膝が外に逃げず、トップ位置で右の股関節に緊張感を持つことを把握できると思います。アイアンでも飛ばす
2015/08/20S吉クンのゴルフ研究

教えてキャディさん!プレーファーストの極意

さんと一緒にラウンドする時に緊張してしまうんです。 (笹川)あらら、それはどうしてですか? (S吉)私、結構気が小さいほうでして。あまりキャディさんに色々お願いしちゃ悪いな、なんて思って。あと
2015/07/14大人のゴルBODY

「“ランチ”を賢く食べるには?」 食事編vol.4

感じ満足感を得やすくなります。 また、咀嚼はリズム運動です。一定のリズムを刻むことで、副交感神経が優位になりリラックスできるので、午前中の緊張をリセットすることができます。メジャリーガーもよくガムを
2015/06/09女子プロレスキュー!

「パットを“外さない”ストレッチって?」 ストレッチ編vol.5

とは、緊張して上半身や指先が硬くなることで引き起こるものです。「パットが入らない」と悩む方におすすめなのが、指先から手首、手首から肩、肩から上半身全体と、手先から順に体全体(上半身)のストレッチを行う
2014/11/12女子プロレスキュー!

“2つで抑えるロングパット” 園田絵里子

ないと感じます。原因のひとつにあるのが不安定なアドレス。ショットに比べて振りが小さくなるパットは、体の緊張感が足りず、ストローク中に軸がブレてしまいます。私はパットのアドレスでも、ドライバーやアイアン
2014/06/11女子プロレスキュー!

“スウェーはどうやって直す?” 竹村真琴

体重を右足に乗せるのですが、右股関節で力を受け止めるのが理想です。そのためには、右ヒザを少し曲げておき、ヒザの向きを変えないようにバックスイングして下さい。ここに緊張感がなくなると、上体が伸び上がったり
2014/05/14女子プロレスキュー!

“ドライバーでミスする原因は「力み」” 竹村真琴

ゴルファーの悩み】 『苦手意識が強すぎてティグラウンドに立つと緊張します。プレッシャーに負けずにドライバーショットを打ちたい』 ドライバーは一番遠くに飛ばすためのクラブ。少しでも飛距離を稼げれば
2014/05/08堀尾研仁のスイング解析レッスン

第10回 アプローチのミスを減らすには?

「ウェッジが飛びすぎてしまい、アプローチを打つのに緊張してしまいます」 河本さん「アイアンはボールがあまり上がらないことに悩んでいます。アイアンではトップが多くて、ロングアイアンは飛距離が出ないし
2014/05/05植村啓太のフィーリングゴルフ

Lesson.5 スタートホールのティグラウンドで考えることは?

自分のレベルに合わせたコースマネージメントをする スタートホールは緊張する場面です。良いショットを打ってやろうとか、ミスしたくないとか色々と考えてしまいがちですが、そこは一呼吸おいて、冷静になって
2014/05/01堀尾研仁のスイング解析レッスン

第9回 ミスショットを減らすには?

ダウンスイングに要する時間の割合は『3:1』が理想です。自分の振りやすいスピードでテークバックし、数値が3:1になるように練習してみてください。そうすれば自然と“間”は生まれてくると思います。」 緊張
2014/04/07春待ちマストドリル

第8回 声を出しながら打つ!

、逆に、リリースのタイミングが遅れて、打ち込んでしまったり。この春待ちマストドリルでスイングが改善していても、緊張する場面で、どうしても以前の癖が出てしまったり・・・。そこで、声を出しながらスイングを
2013/04/08中井学のフラれるゴルフ

Lesson.7 骨盤を回すための前傾姿勢

は同じ形になりますが、中井学流ではあまりオススメいたしません。 というのも、最終的な形は同じでも少し力感が違うからです。太ももの裏側に余計な緊張が生まれ、腰椎を圧迫する形になるので腰を痛める可能性も
2012/04/02上達ヒントの宝箱

【WORLD】バンカーから1打で脱出する方法 by ブッチ・ハーモン

ようだ。そしてスイングでそれが立証される。短く、硬く、ボールまでしか振らないのだ。 恐怖感に耐える方法は一人ひとり違うが、気をつけるのは心拍数と、手と腕の緊張のレベルだ。スイング自体については、ひとつの
2011/11/21上達ヒントの宝箱

【WORLD】バッバのパワーの基本 by バッバ・ワトソン

にすることで、バックスイングを始める前に、体が活性化される。これを私は「臨戦態勢」と呼んでいる。クラブを地面につけることで、少し体が緊張し、手でクラブを引っ張る感じになる。浮かせることで、緊張のレベル