2021/03/09世界ランキング

21年初戦Vの小祝さくら15ランクアップ/女子世界ランク

8日付の女子世界ランキングが発表され、国内女子ツアー2021年初戦「ダイキンオーキッドレディス」を逆転で制した小祝さくらが15ランクアップで64位に浮上した。前週と変わらず63位だった稲見萌寧に肉薄
2021/03/06ダイキンオーキッドレディス

西郷真央と森田遥が首位並走 渋野日向子は6打差後退

冷静。2017年以来のツアー2勝目を狙う森田は「意識せずにコースと自分との戦い」と話した。 10アンダー3位で菊地絵理香、田辺ひかり、小祝さくらが続いた。 稲見萌寧が出だし1番でイーグルを決めるなど前半
2021/03/02世界ランキング

ネリー・コルダ3位 古江彩佳が15位に/女子世界ランク

2ランクダウンし25位に下がった。日本とフィリピンの両国籍を持つ笹生優花が46位(1ランクダウン)。稲見萌寧が63位(変動なし)、上田桃子が72位、小祝さくらが79位(ともに1ランクアップ)で続く
2021/05/05ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

国内復帰戦の笹生優花 渋野超えの大会史上最年少Vなるか

トップ10にも満足することはない。 21年は小祝さくらが2勝、稲見萌寧が4勝とツアーを盛り上げている。自身は20年8月「ニトリレディス」以来、優勝から遠ざかっているが、「目標は特になくて、いつもどおり
2021/04/17KKT杯バンテリンレディス

高橋彩華が単独首位 古江彩佳ら1打差

がかかる稲見萌寧が8バーディ、1ボギー「65」の猛チャージで、60位から通算6アンダー8位に浮上。賞金ランキング1位の小祝さくらも8位で並んだ。 前回2019年大会覇者の李知姫(韓国)は通算3オーバー66位で予選落ちに終わっ…
2021/05/04ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

原英莉花がメジャー3連勝狙う 今季2勝の笹生優花は復帰戦

た上田桃子が悲願のメジャー初タイトルを狙う。予選ラウンドは19年賞金女王の鈴木愛、ペ・ソンウ(韓国)と同組でティオフする。賞金ランキング1位の小祝さくらは、同2位の古江彩佳、同3位で今年4勝の稲見萌寧
2021/04/16KKT杯バンテリンレディス

古江彩佳ら3人が首位発進 小祝さくら1打差

2021年3勝目に向けて、1打差の4アンダー4位。地元熊本出身の笠りつ子、高橋彩華と並んだ。 藤田さいき、イ・ミニョン(韓国)、高木優奈、吉田優利が3アンダー7位。 3週連続の優勝がかかる稲見萌寧は2オーバー60位。前回20…
2021/04/09富士フイルム・スタジオアリス女子オープン

コロナ影響で日没サスペンデッド 全選手初日の競技終えられず

首位。1打差で辻梨恵(8ホール終了)、山下美夢有(6ホール終了)ら5人が続いている。 ともに今年3勝目が懸かる小祝さくらが7ホール、稲見萌寧が8ホールを終えて、イーブンパーとしている。最終組は午後5時
2021/03/20Tポイント×ENEOSゴルフ

サイ・ペイインが暫定首位 渋野は2ホール残し6打差

日菜子と並んで通算8アンダーで続いた。 ホステスプロの渋野日向子は16ホールをプレーして3バーディ、3ボギー。通算5アンダーとしている。2週連続優勝を目指す稲見萌寧は通算2アンダーでホールアウトし、暫定
2020/06/25アース・モンダミンカップ

「明るいニュースを」 稲見萌寧が日本生命とスポンサー契約

ツアー1勝の稲見萌寧が日本生命保険相互会社(本社:大阪市中央区)とスポンサー契約を締結した。所属事務所が24日、発表した。 契約は国内女子ツアーの今季開幕戦となる「アース・モンダミンカップ」(千葉
2021/03/19Tポイント×ENEOSゴルフ

高橋彩華が首位発進 渋野日向子3打差4位

「ダイキンオーキッドレディス」を制した小祝さくらは5バーディ、1ボギーの「68」でプレー。安田祐香、渡邉彩香、永井花奈らとともに4アンダー9位につけた。 2週連続優勝を目指す稲見萌寧と前回大会を制した