ニュース

国内女子資生堂レディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

稲見萌寧は2週連続予選落ち 67人が18ホールの決勝へ

2021/07/04 08:06


◇国内女子◇資生堂レディスオープン 最終日(4日)◇戸塚CC(神奈川県)◇6570yd(パー72)

連日続く大雨の影響で日没サスペンデッドとなった第1ラウンドが午前6時27分に再開され、ホールアウトできずにいた45人の競技が完了した。トップを走るのは7アンダーの全美貞(韓国)。

<< 下に続く >>

4ホールを残していた西郷真央が最終9番で、バーディを奪取。勝みなみ鈴木愛らと並んで6アンダー2位につけた。

東京五輪代表に決まった稲見萌寧はイーブンパーの90位。2週続けての予選落ちとなった。

「自信のなさが少し出て、距離感が合わなかった。めちゃくちゃ悪いというわけではない。全体的にもっと練習して自信をつけるには結果を出すしかないかなって感じです」と話した。

49位タイまでの67人が午前9時20分から18ホールの決勝ラウンドに臨む。

※編注:当初の配信では「68位タイまでの89人」が決勝に進んだとしていましたが、「セカンドカット」が適用され、急きょ変更されました。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 資生堂レディスオープン




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!