2018/08/23KBCオーガスタ

男子ツアーが再開 賞金レースの現状は?

。 ランキングトップで残り14試合(全25試合)を迎えたのは24歳の時松隆光。2位の秋吉翔太に約350万円差をつけてリードしている。 時松は夏場に「全英オープン」、「WGCブリヂストン招待」、「全米プロゴルフ
2018/06/24ダンロップ・スリクソン福島オープン

初バーディは12番 3位の石川遼「修正に時間がかかった」

石川遼は「69」で回り、通算17アンダー3位タイ。ノーボギーに抑えたが、奪ったバーディは後半12番(パー3)からの3連続だけ。エンジンのかかりが遅く、秋吉翔太に逆転優勝を献上した。 10バーディを奪っ
2018/12/26ツアーギアトレンド

年間勝利数が最も多かったシャフトは?/国内男子

をあげた出水田大二郎は「あまり癖がなくて振りやすい。他のメーカーに比べて飛距離が5ydぐらい飛んでいる」と使用感を明かした。 秋吉翔太は試打を重ねて「藤倉ゴム工業 スピーダー エボリューション 2」を
2018/11/13ダンロップフェニックス

ケプカが3連覇に挑戦 松山英樹は石川遼、星野陸也と予選同組

に3連覇を達成した尾崎将司の記録に挑戦する。予選ラウンドは賞金ランキングトップの今平周吾、今季2勝の秋吉翔太とのプレーが決まった。 ケプカの快挙達成を阻みたい日本勢は、同じPGAツアーでプレーする松山
2018/12/19ツアーギアトレンド

年間勝利数が最も多かったボールは?/国内男子

2勝からプラス4勝と大きく勝ち星を増やし、昨年の3位から2位に浮上した。秋吉翔太は「スリクソン Zスター ボール」で初勝利を含む2勝を挙げ「スリクソンは一番球が強いというか、球質が重い。風にも負けませ
2013/09/20everyone PROJECT Challenge Golf Tournament

快挙から2週間 伊藤誠道が首位タイ発進!/男子チャレンジ

宏之が、16番パー5(545ヤード)でアルバトロスを記録した。 ■上位の成績 順位/スコア/選手名 1/-6/伊藤誠道、小島亮太 3/-5/岩本高志、福永安伸、沖野克文 6/-4/市原弘大、小西貴紀、石丸昌史、黄文義、T.オー、秋吉翔…
2019/01/04

石川遼は選手会長2年目 副会長に今平周吾と池田勇太

秋吉翔太、堀川未来夢、市原弘大らは新任の理事として選手会の活動に携わる。震災復興支援の担当は石川と熊本県出身の秋吉が中心となるが、「いろいろな選手でお互いにカバーしていきたい」(石川)と、選手会が
2015/10/16太平洋クラブチャレンジトーナメント

平井宏昌がチャレンジ初優勝 賞金王争いは混戦のまま最終戦へ

が続いている賞金王争いは僅差のまま最終戦へと突入する。ともに今季2勝を挙げている賞金ランク1位の秋吉翔太と2位の森本雄とは約4万円差。さらに11位の平井まで賞金王の可能性を残しており、優勝賞金180万円を巡るラストバトルに注…
2018/11/25カシオワールド

最後の1枠「30人目」に滑り込み 石川遼が2年ぶり最終戦出場

、Y.E.ヤン、秋吉翔太、重永亜斗夢、木下裕太、ハン・ジュンゴン、ブラッド・ケネディ、藤本佳則、堀川未来夢、岩田寛、キム・ヒョンソン、アンジェロ・キュー、イ・サンヒ、谷口徹、額賀辰徳、小平智、石川遼、ラヒル・ガンジー、出水田…
2018/06/24ダンロップ・スリクソン福島オープン

初勝利にあと1打 山岡成稔「優勝したかった」

アンダー2位に終わった。14アンダー首位から出て5バーディ。2日続けて「67」をマークしたが、最終18番(パー5)でバーディを奪えず、秋吉翔太に及ばなかった。 ツアー未勝利、まだシード獲得経験もない
2015/08/28RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント

池田勇太が単独首位で決勝へ 3打差2位に小田孔明

が並んだ。 首位と5打差、通算8アンダーの7位には2度のイーグルを奪った手嶋多一ほか、冨山聡、秋吉翔太の3選手。前年覇者で43位から出た藤田寛之は「68」とし、通算5アンダーの23位に浮上した。
2018/10/01トップ杯東海C

〝ちびユータ“ 32歳の木下裕太が初シード当確

アンダーの6位タイで終えた。秋吉翔太と並び今大会の日本勢最高位。キャリアで初の賞金シード獲得に当確ランプをともした。 正直に言えば、3日目のプレーが終わった段階では「悪天候で最終日は中止になってはくれまいか