ニュース

国内男子ブリヂストンオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

片岡大育が次週WGC出場権を獲得「本当にラッキー」

2017/10/21 19:47


◇国内男子◇ブリヂストンオープンゴルフトーナメント 3日目(21日)◇袖ヶ浦カンツリークラブ 袖ヶ浦コース(千葉)◇7119yd(パー71)

次週26日(木)に中国・上海で開幕する「WGC HSBCチャンピオンズ」(シェシャンインターナショナルGC)に片岡大育が繰り上がりで出場することが決まった。世界選手権シリーズ参戦は初めて。

今週の日本ツアー「ブリヂストンオープン」期間中、片岡は日本ゴルフツアー機構(JGTO)を通じ、辞退者が出て出場が決まったことを伝え聞いた。電話口で思わず「ヤッター!」と声を上げるほど歓喜。「本当にラッキーです。運が良くて入れた。心が救われました」と満面の笑みを浮かべた。

片岡は9月、日本とアジアンツアーの共同主管競技「アジアパシフィック選手権 ダイヤモンドカップ」で優勝。前週の米国・アジアンツアー共催「CIMBクラシック」への出場権獲得が濃厚となっていたが、同週の「日本オープン」への事前の出場エントリーを取り消した場合、主催の日本ゴルフ協会(JGA)が罰則処分の対象とすることを明言し、片岡は「CIMB―」出場を断念。その経緯があっただけに、世界への扉がもう一度開いたことを喜び「『CIMB―』はペナルティを受けてでも、行けばよかったと考えたりしていたんです」

アジアを手始めに海外進出を狙う片岡は、4日間予選落ちのないWGCで“完走”さえすれば、最下位でも例年実績で4万ドル以上を獲得。現在9位にいるアジアンツアーの賞金ランキングで上位を確保できれば、来季は欧州ツアーの試合に複数出場できる可能性も高まる。シーズン最終戦「インドネシアマスターズ」(12月14日開幕・ロイヤルジャカルタGC)での“一発逆転”を狙っていたこともあり、「(HSBC―出場は)意味合いが大きい。来年に向けて全然違ってくる」と話した。

なお、次週に出場を予定していた国内ツアー「マイナビABCチャンピオンシップ」(兵庫・ABCゴルフ倶楽部)はエントリーを取り消して欠場するが、事前にその旨を把握していたJGTOと主催者側は、片岡に罰を課さないことを決めた。

日本勢はすでに前年大会覇者の松山英樹、欧州ツアーでポイントランキング上位(レース・トゥ・ドバイ)の谷原秀人、日本ツアーから賞金ランキング上位の資格で今平周吾が出場を決めていた。(千葉市緑区/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 ブリヂストンオープンゴルフトーナメント

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。