2021/05/08ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

大会史上最年少Vへ 19歳・西郷真央が3打差2位

通算9アンダー2位で最終日を迎える。今大会の最年少優勝は2019年大会を20歳178日で制した渋野日向子。西郷が優勝となれば19歳213日で記録更新となる。 前半から後半にかけて、もどかしいプレーが続い
2021/05/07ホンダLPGA

畑岡奈紗が10位に浮上 渋野日向子は28位後退

渋野日向子は3バーディ、3ボギーの「72」と伸ばせず、通算4アンダー28位に後退した。 4番(パー3)でティショットを80cmにつけてバーディを先行したが、その後3つのボギーを喫して折り返した。後半は3
2021/05/07ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

メジャー初Vへ 上田桃子が「スカッと」大会コース記録

な。両親は『華がある人になってほしい』と言っていて、(読み方も)あえて“さやか”にしたらしい」と由来を明かした。 21年は9戦でトップ10が3度。前回2019年大会の渋野日向子と同じくメジャーでの初優勝を目指す。(茨城県つく…
2021/05/06ホンダLPGA

渋野日向子が4打差14位で発進 河本、畑岡、上原は20位

打差3位。リディア・コー(ニュージーランド)、ハンナ・グリーン(オーストラリア)、カロリン・マソン(ドイツ)が6アンダー5位で続いた。 主催者推薦で大会初出場の渋野日向子は5バーディ、1ボギーの「68
2021/05/05ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

上田桃子「勝ちたい気持ちは封印」 悲願のメジャー初Vへ

すぎる傾向があった」と打ち明けた。19年大会頃からは意識的に休むように心掛けているとし、「なるべく脳も使わずに休むようにしています」と語った。 同コースで行われた前回19年大会を制した渋野日向子の優勝
2021/05/05ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

前回覇者の渋野日向子 出場義務違反で100万円の罰金

(JLPGA)が記者会見。森本多津子・大会実行委員長は、前回2019年大会覇者の渋野日向子が欠場したことを受け、トーナメント規定通り、出場義務違反で100万円の罰金を科すと発表した。 3月
2021/05/05

遅咲き「黄金世代」関野愛美 狙うは22歳でプロテスト一発合格

ています。何とかそこに行きたいです」 目指すは一発合格。遅咲きの黄金世代、関野は「目標は渋野日向子さんです。高校時代、1度だけ試合で同組になった原英莉花さんとも早く同じ場に立ちたいです」と、先を行く同世代の背中を見つめている…
2021/05/05ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

国内復帰戦の笹生優花 渋野超えの大会史上最年少Vなるか

。「距離もメジャーなので、しっかりとあって、グリーンも速くて木が多い」とコースの印象を話した。 昨年大会は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止。前回2019年大会は渋野日向子が大会史上最年少の20歳178
2021/05/04ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

東京五輪代表圏内の古江彩佳 「目の前のことに集中」

渋野日向子が21位から25位に下がったため、東京五輪代表圏内の日本勢2番手となった。 「これで終わりではないので、安心しないでやっていきたい。まだある試合を頑張るだけ。欲は出さずに目の前のことに集中し
2021/05/04ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

原英莉花がメジャー3連勝狙う 今季2勝の笹生優花は復帰戦

舞台に賞金総額1億2000万円(優勝賞金2400万円)をかけて行われる。昨年は新型コロナウイルス感染拡大を受けて中止となった。今大会は無観客で行われる。 前回19年大会は渋野日向子がツアー初勝利を
2021/05/04全米女子プロ

「全米女子プロ」観客受け入れ ワクチン接種とマスク義務付け

した。 昨年の「全米女子プロ」(ペンシルベニア州アロニミンクGC )はコロナ禍のため6月から10月に延期されて開催。無観客で行われ、キム・セヨン(韓国)がメジャー初制覇を果たした。主な日本勢は畑岡奈紗が3位、初出場したメジャー覇者の渋野
2021/05/02HSBC女子チャンピオンズ

渋野日向子は“ブービー” キム・ヒョージュが4勝目

奈紗は4バーディ、2ボギー1ダブルボギーで3日連続のパープレー「72」として2オーバー49位。 初参戦の渋野日向子は2バーディ、4ボギーの「76」。4日連続のオーバーパーで11オーバー67位タイと
2021/05/01HSBC女子チャンピオンズ

初優勝を目指すリン・シユが単独首位 畑岡、渋野は浮上できず

チョン・インジ(韓国)、リティア・コー(ニュージーランド)、ユ・ソヨン(韓国)の3人。 一方で日本勢は苦戦が続き、畑岡奈紗は2バーディ、2ボギーの「72」とスコアを伸ばせず、通算2オーバーの50位タイ。渋野日向子は2バーディ…
2021/05/01パナソニックレディース

ぎっくり腰も乗り越え首位 植竹希望「ハマった感じ」

◇国内女子◇パナソニックオープンレディース 初日(30日)◇浜野ゴルフクラブ (千葉)◇6566yd(パー72) 今大会のディフェンディングチャンピオンの勝みなみや海外メジャー覇者の渋野日向子、小祝