2016/10/24マスターズGCレディース

勝みなみ、強行日程も出場権得て今季22試合目へ

「71」で突破し、本戦出場を決めた。中学3年以来の選考会からの出場で、レギュラーツアーは今季22試合目となる。出場46選手のうち美穂ら15人が通過した。 勝は「疲れもあるのか、ショットが右に行っていた
2013/12/28

原江里菜 年内始動を促したのはあのプロの言葉

香織や美穂といった若手選手が集合した合宿とあって、26歳は最年長。「初日は(馴染めずに)完全アウエーでしたけど…だんだん心を開いてもらって、楽しくやらせてもらっています」。一緒に参加中のジュニア選手
2008/05/25GDOEYE

ベストアマ争いもプレーオフに…!?

今年の「中京テレビ・ブリヂストンレディス」の決勝ラウンドには、美穂(15)、竹村真琴(18)、綾田紘子(20)のアマチュア3名が進出。最終ホールまでもつれたベストアマチュア争いを制したのは、最年少
2015/09/25ミヤギテレビ杯ダンロップ女子

表純子が3打差の首位発進 宮里藍は出遅れ

5バーディ量産につなげた。 2アンダーの2位には、今季1勝を挙げている服部真夕と西山ゆかりのほか、ツアー初戦の江原詩織、アマチュアの蛭田みな美ら計7人。成田美寿々、永峰咲希、美穂、勝みなみ(アマ)ら
2014/03/28アクサレディス in MIYAZAKI

20歳の渡邉彩香が単独首位! 森田理香子は連勝へ2差発進

連続優勝に向けて幸先良く飛び出した。 3アンダー6位に井芹美保子、美穂、前週は最終日最終組を回った原江里菜。さらに1打差に上田桃子、福田真未、中村香織ら9人がグループを形成した。大会連覇がかかる堀
2016/09/14マンシングレディース

スマイルクイーンが連覇を狙う 鈴木愛の勢いは続くか

ストロークはただ一人60台をキープ。賞金ランクでは2位に約4300万円の大差をつけるなど2年連続の賞金女王に向けてひた走る。 キムは初日、松森彩夏、美穂と同組で午前8時48分にティオフ。鈴木、イ、渡邉
2016/03/02ダイキンオーキッドレディス

国内女子開幕戦ペアリング 女王イ・ボミは上田桃子らとスタート

大山志保は、大会ホステスプロの諸見里しのぶらとスタートする。 1番スタートの最終組は有村智恵、上原彩子、申ジエが同組でプレー。また、人気の香妻琴乃、美穂、木戸愛は、同じく1番スタートの10時にそろってペアリングされ、こちら…
2016/09/09日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

未勝利の33歳・下川めぐみがナイターゴルフで首位浮上

ラウンドでメジャータイトルを狙う。 初日首位の濱田茉優(まゆ)、酒井美紀、申ジエ(韓国)、全美貞(同)の4選手が、通算1アンダーの2位で並んだ。 連覇を狙うテレサ・ルー(台湾)は美穂と並び、通算
2016/07/08ニッポンハムレディス

18歳アマの小祝さくらが8バーディで単独首位発進!

ツアー未勝利の葭葉ルミと、今季1勝を挙げている大江香織の2人。3アンダーの4位に永峰咲希、篠原まりあ、東浩子、前田陽子、イ・チヒ(韓国)、古屋京子、美穂ら7人が並んだ。 北海道苫小牧市出身の菊地絵理香は