最近のニュース 新着一覧≫


2020/05/16

韓国男子選手 再来日への壁と不安/いまどうしてる?

」(パク)。「久しぶりに家族との時間を過ごせているとポジティブに考えています」(ハン)。シーズン中になかなかできない、父としての役割を果たす期間でもある。 国内ゴルフコロナ禍にあって…
2020/08/01ISPS・コロナに喝!!シニアトーナメント

練習&ランできず 「暗くなっていた」柳沢伸祐が自粛明け希望の1勝

ゴルフの調子は不安なく迎えることができた」 だが、開幕に向けてスムーズに練習に励めたわけではなかった。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて「3月半ばごろから自粛」とし、屋外でのトレーニングを中断した。政府
2020/05/27旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.86 ステイホーム編

中断が続いています。およそ2カ月前に帰国してから、国内で調整を続けています。 感染拡大を防ぐため、最近では日本でもゴルフのほとんどでレストランが営業できず、まるで普段の試合のように18ホールをスルー
2020/02/29東京五輪

試合がない…渋野と鈴木の五輪代表争いに影響も

国内女子ゴルフ新型コロナウイルス感染拡大の影響により、2020年シーズン開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」の中止が決定した。第2戦以降の開催も不透明で、試合の“不在”は畑岡奈紗、渋野日向子、鈴木
2020/05/19

家族と過ごす宮里優作の教育熱/いまどうしてる?

新型コロナウイルスの緊急事態宣言は14日に39県で解除された。事態収束への期待が膨らむ一方で、国内ツアー開幕の見通しは立っていない。選手もいまだ照準を定められず、練習も満足にできない日々を過ごして
2020/03/13ANAインスピレーション

前代未聞の事態 渋野日向子ら先見えぬ五輪の座

前代未聞の事態だ。新型コロナウイルスが世界的な感染拡大を続け、各ツアーの中止や延期が相次いでいる。畑岡奈紗、渋野日向子、鈴木愛を中心に熾烈を極めるはずだった「東京オリンピック」女子ゴルフ日本代表争い