2018/07/13

小林浩美LPGA会長は77位の出遅れ/全米シニア女子

(LPGA)会長の小林浩美は2バーディ、5ボギー3ダブルボギーの「82」でプレーし、9オーバーの77位と出遅れた。 斉藤裕子が4バーディ、7ボギーの「76」で回り、3オーバー22位と日本勢最高位
2015/10/25NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

李知姫が今季2勝目 賞金女王に「来年もう一回挑戦したい」

持つ通称“おババ会”なる集まりだ。斉藤裕子、鬼沢信子、表純子、茂木宏美らを中心に集まって、親睦を深め合う。親睦だけでなく、ともに戦う結束も深め合う。「私も、ボミちゃんみたいに韓国の後輩がたくさんいて
2015/06/25アース・モンダミンカップ

仲間も祝福! 表純子が最多連続出場の新記録

記録を樹立した。 午前8時14分、10番ホールのティグラウンド。ドライバーで1打目を打った瞬間、足かけ5年にわたった表の新記録が確定した。同組の斉藤裕子から「おめでとう」と祝福の握手を受けてスタートし
2014/05/24中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

18歳アマの堀がまたV争い!単独首位アンを好調の成田らと追う

。再び優勝争いの渦中で最終日に突入する。 通算4アンダーの6位タイは横峯さくら、笠りつ子、斉藤裕子、フェービー・ヤオの4選手。初日首位タイにつけた森田理香子は通算3アンダーの10位タイと後退したが、依然として混戦模様の中、自身初の大会連覇に向けて巻き返しを狙う。
2014/06/26アース・モンダミンカップ

アン・ソンジュが単独首位 酒井美紀が1打差で続く

、服部真夕、大江香織、福田裕子、佐々木慶子、テレサ・ルー(台湾)、ジョン・ヨンジュと全美貞(いずれも韓国勢)が続く。 産休明けからの復帰戦をホステスプロとして迎えた茂木宏美は「69」でプレーし、3アンダー
2013/12/06

藤田光里がトップ通過/女子ファイナルQT 最終日

までは、来季の大半の試合への出場が可能となった。 一方、43位の辛ヒョンジュ(韓国)、48位の斉藤愛璃、49位の井芹美保子は、今季の実績に照らし合わせると15試合程度には出場が可能となりそうだ。(静岡県袋井市/本橋英治)
2013/05/11GDOEYE

メジャーだからこそ際立つベテランの味

位タイと、斉藤裕子がトップ10に留まって最終日を迎える。 季節外れの冷たい雨に祟られた3日目も、3バーディ、2ボギーと安定した内容。「特別に良かったものは何もないんですけどね・・・」。そんな言葉からは
2012/11/01ミズノクラシック

斉藤愛璃、滑り込みで「ミズノクラシック」初出場へ

欠場となり、福田裕子も繰り上げ出場となっている。 先週の「樋口久子 森永製菓ウイダーレディス」を終え、「出場できるかもしれないし、とりあえず向こうに行って練習しています」と話していた斉藤。今週月曜日の夜
2012/11/18大王製紙エリエールレディスオープン

来季シード権が確定!平均年齢は10年連続若返り

野村敏京までが賞金シードを獲得した。 初シードとなったのは、成田美寿々(26位)、酒井美紀(36位)、カン・ヨウジン(40位)、福田裕子(42位)、菊地絵理香(43位)、斉藤愛璃(44位)、穴井詩