2020/09/20日本シニアオープンゴルフ選手権競技

寺西明が完全優勝で「日本シニアオープン」初制覇

、通算1オーバーの3位に川岸良兼、通算2オーバーの4位に篠崎紀夫、秋葉真一、塚田好宣、手嶋多一の4選手が続いた。 大会初出場の藤田寛之は、通算6オーバーの13位。前年優勝の谷口徹は通算8オーバーの15位で4日間の戦いを終えた…
2020/09/17日本シニアオープンゴルフ選手権競技

地元・寺西明が初の日本タイトルへ首位発進 谷口徹34位

3位には比嘉勉、小島正典、秋葉真一、熊谷則宏の4選手。1アンダーの7位に岡茂洋雄、手嶋多一、山中拓の3選手が続いている。 「日本シニアオープン」デビューとなる藤田寛之は、イーブンパー「70」で10位
2020/08/29マルハンカップ 太平洋クラブシニア

「存在が証明できた」シニア初戦の藤田寛之に飛ぶ“嫌み”

◇国内シニア◇マルハンカップ 太平洋クラブシニア 初日(29日)◇太平洋クラブ御殿場コース(静岡)◇7020yd(パー72) 隣でプレーする手嶋多一が、いたずらっぽくささやいた。「ここにいるのは全員
2020/08/28マルハンカップ 太平洋クラブシニア

藤田寛之がシニアデビュー 谷口徹、深堀圭一郎らも出場

圭一郎、手嶋多一といったレギュラーツアーでもお馴染みの選手も出場を予定。6月に51歳になった通算18勝の藤田寛之は初めてシニアの舞台を踏む。 大会は新型コロナウイルス感染拡大の防止策を講じた上でギャラリー
2020/08/10記録

「全米プロゴルフ選手権」日本人成績

、谷口徹予落 2002 丸山茂樹43T伊澤利光53T手嶋多一、谷口徹、片山晋呉予落 2001 片山晋呉4T丸山茂樹22T谷口徹、尾崎直道、田中秀道予落 2000 伊澤利光39T丸山茂樹46T尾崎将司78位
2020/06/08

ゴルフきょうは何の日<6月8日>

2014年 手嶋多一7年ぶりVが国内メジャー 当時45歳の手嶋多一が「日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」を制し、7年ぶりのツアー優勝を国内メジャーで飾った。国内メジャー制覇は…
2019/12/27

GDO編集部が選ぶ 2019年ゴルフ10大ニュース(男子編)

。満身創痍での戦いが続きましたが、来季に向けては「相当、試合を絞って出る」と話し、可能性を示唆していた現役引退は否定しました。 10位 丸山茂樹らシニアデビュー 手嶋多一はデビュー戦V 米国ツアー3勝の
2019/11/28カシオワールド

47歳の宮本勝昌が単独首位 石川遼14位 今平周吾は出遅れ

出場権をすでに持ち、「僕はもうシニアに向けてのカウントダウン」と笑う。一方では優勝で得た来季からの2年シードで「50歳になる年もレギュラーツアーに出られる」。老け込む様子はなく「谷口徹さん、手嶋多一
2019/09/24パナソニックオープン

石川遼が2週ぶり出場 アジアンツアーの強豪も集結

同組になった。 アジアンツアーランク2位のスコット・ヘンド(オーストラリア)も出場する。前週の国内シニアメジャー「日本シニアオープン」で初優勝を遂げた谷口徹ほか、タイトルを争った手嶋多一、深堀圭一郎、プラヤド・マークセン(タ…
2019/09/19日本シニアオープンゴルフ選手権競技

出身高校までは1.4km 清水洋一の地元と初勝利への期待

、谷口徹、手嶋多一という“レギュラー(ツアー)チーム”はこういうコース、セッティングでもしっかり上位に来る」と、あくまで謙虚だった。 「優勝したいのはありますけど、あくまで、一生懸命やって争えれば。うちの
2019/09/18日本シニアオープンゴルフ選手権競技

大会史上最長コース 谷口徹らは“もうひとつ”のナショナルタイトル奪取へ

気持ちでは負けない」と鼻息は荒い。 シニアデビューした今季開幕戦「金秀シニア 沖縄オープン」でいきなり優勝した手嶋多一を含む4人は、いずれも過去に「日本オープン」を制覇した。「日本シニアオープン」との両タイトルを持つのは青木…
2019/09/17日本シニアオープンゴルフ選手権競技

マークセン4連覇なるか 谷口、手嶋、深堀が参戦

手嶋多一同様、“若い力”に打倒マークセンの期待がかかる。 ベテランの倉本昌弘、室田淳はともに大会3勝目を狙う存在だ。本格参戦2年目の伊澤利光はシニア初勝利が早く欲しい。今季は4月に深堀圭一郎、8月には
2019/09/16日本シニアオープンゴルフ選手権競技

丸山茂樹が右股関節痛のため「日本シニアOP」欠場

ニスパC)となった昨年に大会史上3人目の3連覇を達成したプラヤド・マークセン(タイ)をはじめ、中嶋常幸、倉本昌弘、室田淳ら歴代チャンピオンに加え、伊澤利光、谷口徹、シニアルーキーの深堀圭一郎、手嶋多一らが出場を予定している…
2019/09/06フジサンケイクラシック

谷口徹が2位発進 ベテラン同組「もう飽きた」

。 “谷口節”は止まらない。この日は同じ1968年生まれの手嶋多一と同組だったが「昔は勝負にならんかったのに、最近は争ってる自分が寂しくなってきます」と吐き捨てれば、今季3試合5ラウンド目となる手嶋との同組…
2019/08/27KBCオーガスタ

石川遼が3試合連続Vへ 小平智は国内ツアー今季2戦目

3勝の池田勇太(09年、15年、17年)、藤田寛之(14年)、宮本勝昌(07年)ら歴代優勝者や、手嶋多一、小田孔明、時松隆光、和田章太郎ら地元の福岡勢も気合が入る。 今年も選手がそれぞれ気分の上がる
2019/07/02日本プロ

男子プロ日本一決定戦 谷口徹が連覇&大会4勝目を狙う

遂げた。50歳92日での優勝は、尾崎将司の持っていた49歳109日を上回り、国内メジャー最年長優勝記録を更新した。 連覇&大会4勝目を目指す谷口のほか、大会歴代覇者の手嶋多一(2014年)、韓国のキム