2020/09/19

ゴルフきょうは何の日<9月19日>

2015年 「ゾーンに入った」小田孔明が圧巻の輪厚ベストスコア「61」 北海道・札幌ゴルフ倶楽部輪厚コースで行われた「ANAオープン」3日目。小田孔明が2アンダー31位タイから出て1イーグ…
2020/09/05フジサンケイクラシック

星野陸也が単独トップ 選手会長・時松隆光が1打差2位に浮上

アマチュアでツアー1勝の金谷拓実(東北福祉大4年)は1イーグル、4バーディ「65」と巻き返し、通算5アンダー4位に浮上した。 2季連続賞金王の今平周吾は通算4アンダーの5位とし、首位から後退した小田孔明
2020/09/04フジサンケイクラシック

首位に小田孔明ら3人 石川遼がベストスコアで3打差6位浮上

残りと第2ラウンドが行われ、小田孔明、市原弘大、永松宏之が通算6アンダーの首位で並んだ。 若手の勢いに負けず、42歳の小田が「66」で気を吐いた。同組の池村寛世、出水田大二郎との九州勢の組でリラックス
2020/08/10記録

「全米プロゴルフ選手権」日本人成績

松山英樹5T小平智48T谷原秀人67T池田勇太予落 2016 松山英樹4T谷原秀人、池田勇太33T 2015 岩田寛21T松山英樹37T小田孔明72T 2014 松山英樹36T小田孔明4…
2020/06/08

ゴルフきょうは何の日<6月8日>

だった。最終日は1打差の単独首位から出て、一時は小田孔明に2打のリードを許したが再逆転した。サプライズで会場に応援に来ていた愛息の泰斗くん(当時3歳)を抱きかかえ「子どもに優勝シーンを見せることができ良かったです」と話した。
2020/05/20

15歳の石川遼が劇的初V 現地取材者の証言/2007年5月20日

石川は、決勝ラウンドを久保谷健一、立山光広と第1組(午前6時30分)で出て、第3ラウンドを「69」でプレー、首位の小田孔明に4打差の9位につけた。薬師寺さんはカメラマンとともに石川のもとに急いだという
2020/01/23

新選手会長に時松隆光 石川遼が新設ポストでバックアップ

隆光 副会長/石川遼、池田勇太、小鯛竜也 理事/宮本勝昌、小田孔明、深堀圭一郎、宮里優作、市原弘大、竹谷佳孝、重永亜斗夢、中西直人、今平周吾、堀川未来夢、星野陸也、ブレンダン・ジョーンズ、スンス・ハン 監事/佐藤信人
2020/01/01

国内男子ツアー 歴代賞金王

25 2017 宮里優作 1億8283万1982円 4 28 2016 池田勇太 2億790万1567円 3 28 2015 金庚泰 1億6598万1625円 3 21 2014 小田孔明 1億
2019/11/30カシオワールド

小林伸太郎は2打差2位で最終日へ 首位にクウェイル

で18ホールを戦うつもりだ。 通算12アンダー3位にキム・キョンテ(韓国)と17年大会覇者スンス・ハン(米国)が並んだ。通算11アンダー5位に宮本勝昌、小田孔明の2人が続いた。 賞金ランキング5位の
2019/11/29カシオワールド

小林伸太郎が単独首位で決勝へ 谷口徹ら賞金シード喪失

大輔、香妻陣一朗、小田孔明、額賀辰徳と並んで通算7アンダー3位に後退した。 賞金ランキング2位のショーン・ノリス(南アフリカ)は通算6アンダー8位。同ランキング5位の石川遼は「70」でプレーして、通算
2019/09/18シンハン ドンヘ オー プン

2週連続優勝へ浅地洋佑は「アウェーでも気にしない」

日(火)に韓国入り。この日は小田孔明や出水田大二郎とともに練習ラウンドを行い、18ホールを入念にチェックした。「見た目は広いですけど、フェアウェイは狭くなっていて、ラフもすごく長いので、あまりスコアが
2019/08/31KBCオーガスタ

比嘉一貴が3打差首位で決勝へ 石川遼は8位

の首位で決勝ラウンドに進んだ。 通算12アンダーの2位に小田孔明、今平周吾、ハン・ジュンゴン(韓国)の3人。岩田寛ら3人が通算11アンダーの5位で続く。 石川遼は通算10アンダーの8位で、宮本勝昌、時松隆光、ニコラス・ファン…
2019/08/30KBCオーガスタ

比嘉一貴が暫定首位に浮上 石川遼は5打差7位

アンダーで小田孔明と今平周吾。岩田寛ら3人が通算11アンダーで追う。 3戦連続優勝を狙う石川遼は5バーディ、ボギーなしの「67」でプレー。通算10アンダーとし、宮本勝昌、時松隆光らと暫定7位で並んだ。 前年
2019/08/30KBCオーガスタ

池田勇太が第1R首位 石川遼は3打差11位

が終了した。初日に「64」をマークして終えていた池田勇太が8アンダーの単独首位で発進した。 7アンダーの2位に地元福岡の小田孔明、岩田寛、ハン・ジュンゴン(韓国)、ニコラス・ファン(マレーシア)がつけ
2019/08/29KBCオーガスタ

池田勇太が暫定首位 大雨で日没順延

地元福岡の小田孔明、岩田寛、ハン・ジュンゴン(韓国)、ニコラス・ファン(マレーシア)の4人が続いた。6アンダーで、約3カ月ぶりに日本ツアーに参戦する小平智、今平周吾、浅地洋佑、J.チョイが並んだ。 前年