2022/09/08国内シニア

シニアデビュー宮本勝昌が2打差2位発進 立山光広が首位

デビュー戦の宮本勝昌は「68」で回って2打差2位につけた。同じく2位に藤田寛之、深堀圭一郎、久保谷健一、塚田好宣が並んだ。 3アンダー7位には「69」でエージシュートを達成した72歳の高橋勝成、手嶋多一
2022/06/23国内男子

兄弟子の復活Vに刺激 49歳・宮本勝昌が2位発進

◇国内男子◇ジャパンプレーヤーズチャンピオンシップ by サトウ食品 初日(23日)◇西那須野CC(栃木県)◇7036yd(パー72) 宮本勝昌が1イーグル5バーディ「65」をマークし、7アンダーの
2023/09/14日本シニアオープン

宮本勝昌が首位発進 3打差に片山晋呉ら 藤田寛之10位

イーグル5バーディ、1ボギー「66」で回った宮本勝昌が6アンダーの単独首位で滑り出した。 2打差の4アンダー2位に、シニア1勝の渡部光洋と、50歳の“ルーキー”増田伸洋がつけた。 3アンダー4位には
2023/08/26国内シニア

シニア連勝へ宮本勝昌が単独首位 中嶋常幸8位

クラシック」でシニア初優勝を挙げた宮本勝昌が1イーグル8バーディ、3ボギーの「65」をマークし、7アンダーの単独首位で2週連続優勝に王手をかけた。 1打差2位にはレギュラー、シニアとも未勝利の飯島宏明
2023/10/03日本プロシニア

宮本勝昌はシニアメジャー初Vで賞金トップ浮上なるか

首位を守る完全優勝を遂げた。マークセンは今季ここまで1勝を挙げて、2年連続5度目の賞金タイトルへランキングトップを走る。 注目がトップのマークセンとは約100万円差でランク2位、前年大会2位の宮本勝昌
2024/05/29国内シニア

シニア今季2戦目 宮本勝昌、片山晋呉、谷口徹らが参戦

た。 フィールドには昨年の賞金王で前週「全米シニアプロ」39位の宮本勝昌、前年大会4位でツアー初優勝を目指す片山晋呉、シニア3勝目を狙う谷口徹らが名を連ねた。 プラヤド・マークセン(タイ)は2017年以来となる大会2勝目がかかる。今季初戦「ノジマチャンピオンカップ」を制した兼本貴司は連勝を狙う。
2001/06/15国内男子

宮本勝昌が11アンダーで単独首位に立った。

国内男子ツアー「タマノイ酢よみうりオープンゴルフトーナメント」の2日目。7アンダーの2位タイからスタートした宮本勝昌がスコアを伸ばした。1、2番ホールでバーディを奪うと、5番からは3連続バーディを…
2011/10/08国内男子

大混戦の結末は?宮本勝昌も2打差と射程圏

神奈川県の戸塚カントリー倶楽部 西コースで行われている国内男子ツアー第18戦「キヤノンオープン」3日目。通算11アンダーの首位タイに石川遼ら4選手が並ぶ混戦となる中、今季初勝利を狙う宮本勝昌が9…
2002/07/27国内男子

5連続バーディで宮本勝昌が再び首位に返り咲き!

。 それでも上位陣は着実にスコアを伸ばし、4名が2桁アンダーまで伸ばしている。序盤からスコアを伸ばしたのは初日首位に立っていた宮本勝昌だった。2番パー3でバーディを奪うと、6番まで5ホール連続でバーディを…