2018/06/08ルートインカップ

田辺ひかりが首位発進/ステップ初日

ひかりが1イーグル5バーディ、2ボギーの「66」をマークし、5アンダーの単独首位で初日を終えた。 4アンダーの2位に横山倫子。3アンダーの3位に山内日菜子、三井美智子、永井奈都、村田理沙、佐藤靖子、西木裕紀子、ポラニ・チュティチャイ(タイ)の7人が続く。
2013/07/11ANA PRINCESS CUP

19歳の杉本愛理が首位発進/ステップアップツアー初日

試合に出場して10試合で予選通過。上位争いにも顔を出している21歳の新鋭が、初タイトルに向けて好位置で明日の最終日を迎える。 4アンダーの3位タイには鬼澤信子、小竹莉乃、中園美香。3アンダーの6位タイに、三井美智子、青木瀬令奈、ステップ5勝の大久保夢未ら5人が続いている。
2011/11/04

原江里菜も無事通過!186名がサードQT進出

福嶋浩子 -2井上葉香 -1山口裕子、桑原えりか、佐藤宏美 0菊地愛、西田智慧子、岩橋里衣、西山ゆかり +1楊涛麗、チェン・ミソエン、葭葉ルミ +2三井美智子、山口千春、佐藤靖子、下條江理子、酒井千絵
2011/06/02デオデオカップ

石川彩子、山本薫里が首位発進!/ステップ・アップ・ツアー初日

アンダーで首位に並んでいる。 2アンダーの3位タイには、大久保夢未、仲宗根澄香、永田あおい、西美貴子、横峯瑠依の5人。1アンダーの8位タイに、イ・ヘス(韓国)、井上希、三井美智子、昨年のプロテストに合格した園田絵里子が続いている。
2008/11/28

サミットGCでの3rdクオリファイは2日間で打ち切り!

クオリファイに出場することが決定した。2日間での通過者には今年のプロテストに合格した森桜子、佐藤のぞみを始め、大塚有理子、片山真里など。一方、最終日に巻き返しを図りたかった三井美智子、鈴木舞子、和田委世子などは
2007/05/11SANKYOレディースカップ

青山加織が逆転勝利を飾る!

/+13/小林さつき/157/79/78 89/+13/柴山香織/157/75/82 89/+13/三井美智子/157/77/80 89/+13/王 純/157/75/82 93/+14/上田友子/158
2006/04/11LPGA武富士クラシック

宮里藍を筆頭に日本人選手5人が出場

・ウォードが、ロレーナ・オチョアの猛追を振り切って、優勝の栄冠に輝いている。果たして今年2連覇なるか。 さらに、日本からも宮里藍、東尾理子の米国ツアー組に加えて、主催者推薦で金子絢香、三井美智子、小俣奈三香の
2005/05/05サロンパスワールドレディスゴルフトーナメント

3アンダー3位のウェブが、横峯、宮里に一歩リード

「カトキチクイーンズゴルフトーナメント」で最終日を首位で迎えながら優勝を逃した古閑美保や、三井美智子、西川みさとなど9人が並ぶ混戦となっている。
2004/07/04ベルーナレディースカップゴルフトーナメント

淡々と!川崎充津子が抜け出しツアー初優勝!

群馬県甘楽郡の小幡郷ゴルフ倶楽部で行われている、国内女子ツアー第12戦「ベルーナレディースカップゴルフトーナメント」の最終日。7アンダーの単独首位で迎えた三井美智子、1打差の6アンダー2位に並んだ表
2004/07/03ベルーナレディースカップゴルフトーナメント

初優勝を狙う選手が上位を独占 三井美智子が単独首位に立つ

群馬県甘楽郡の小幡郷ゴルフ倶楽部で行われている、国内女子ツアー第12戦「ベルーナレディースカップゴルフトーナメント」の2日目。この日、プロ4年目の三井美智子がベストスコアタイとなる「67」をマーク
2004/07/02ベルーナレディースカップゴルフトーナメント

宮里が風邪のため欠場!首位は坂東と西川の2人

が今ひとつなだけに、この大会で奮起したいところだ。また、2打差の6位タイには、日本で江連忠とスウィング改造中の福嶋晃子をはじめ、服部道子や米山みどり、プロ4年目の三井美智子など総勢10人がひしめく大
2004/06/04リゾートトラストレディス

好調を続ける坂口由佳ほか2人が首位で並ぶ!宮里藍は30位

位には、高村亜紀と村井真由美の2人が追走。また、3アンダーの6位に大山志保、2アンダーの8位に三井美智子、1アンダーの9位に佐藤靖子といった成長著しい若手が上位につけている。 一方、永久シード獲得と