2019/05/10ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

ペ・ソンウが首位キープ 19歳アマ・吉田優利が2位に浮上

海外メジャー「全米女子オープン」出場を決めた吉田や、2週前の「フジサンケイレディス」で2位に入った渋野など、好調選手たちが好位置につけている。 通算4アンダーの5位に、三ヶ島と穴井詩の2人。通算3
2019/04/26フジサンケイレディス

笠りつ子がホールインワンで首位発進 2位に原江里菜ら

ボギーの「67」でプレー。2016年「ニトリレディス」以来となるツアー6勝目に向けて、4アンダーの単独首位発進を決めた。 1打差2位に浅井咲希、原江里菜、三ヶ島。4月「ヤマハレディースオープン葛城
2018/10/26樋口久子 三菱電機レディス

三ヶ島かなが単独首位発進 15位まで2打差の混戦

◇国内女子◇樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 初日(26日)◇武蔵丘GC(埼玉)◇6585yd(パー72) 初優勝を目指す三ヶ島かなが6バーディ、1ボギーの「67」でプレー。5アンダーで
2018/08/25ニトリレディス

ボールは見えたのか?有村智恵ら最終組は日没後もプレー

ラインを読み取ろうと懸命に目を細める。14mのバーディパットを4mオーバーさせると、パーパットも外してボギー。首位陥落となり、思わず天を仰いだ。 「傾斜も見えてなかったので、条件的には厳しかったと思い
2018/08/25ニトリレディス

アン・ソンジュが首位 三ヶ島、有村ら1打差追う

の2位に三ヶ島かな、有村智恵、森田遥がつけた。3アンダー5位に渡邉彩香、金澤志奈、サイ・ペイイン(台湾)が並んだ。 首位から出た青木瀬令奈は「78」と崩れ、前年覇者・申ジエ(韓国)、比嘉真美子、原英莉
2018/08/23ニトリレディス

三ヶ島かなが首位発進 1差2位に青木瀬令奈

◇国内女子◇ニトリレディスゴルフトーナメント 初日(23日)◇小樽CC (北海道)◇6628yd(パー72) ツアー未勝利の三ヶ島かなが5バーディ、ボギーなしの「67」でプレーし、5アンダーの単独
2018/08/17CATレディース

19歳・新垣比菜が単独首位 3連覇を狙うイ・ボミは42位

バーディ、ノーボギーの「67」でプレーして、6アンダー単独首位で初日を終えた。 1打差の5アンダー2位に7月のプロテストを通過した三ヶ島と藤本麻子。4アンダーの4位に地元・神奈川出身の原英莉花
2018/07/27

21人の新人女子プロ誕生 三ヶ島かな、原英莉花らが合格

)の出場権を獲得した。 プロテスト受験者の中で唯一レギュラーツアーシード選手の三ヶ島かなは通算14アンダーの7位に入り、3年ぶり2度目の挑戦で通過した。 今季下部ステップアップツアー2勝の原英莉花は通算
2018/01/29

三ヶ島かな地元航空会社とサポート契約 CA姿を披露

航空会社のスターフライヤーは29日、福岡県出身の女子プロゴルファー・三ヶ島とサポート契約を締結したことを発表した。三ヶ島は、同社が本拠を置く北九州空港(福岡県)で催された締結式でキャビン