2021/11/30

福田真未「自分の中での挑戦」 後輩のメジャーVも刺激

下で同郷。「私もすごくうれしかった。しかもメジャーというのがすごいと思う。自分も苦しいシーズンだったが、また頑張っていれば優勝争いとか、優勝できるんじゃない」。メジャーでツアー初優勝をあげた福岡…
2021/11/28ツアー選手権リコーカップ

古江彩佳「悔しいは悔しい」 賞金ランキング2位で終戦

強いプレーヤー」と称えた。 「賞金女王になれなかったのは悔しいは悔しいけど、厳格タイトルを一つでも獲れたのが良かった」とシーズン6勝をあげ、年間最優秀選手(MVP)となるメルセデス・ランキングの…
2021/11/28ツアー選手権リコーカップ

初Vへ逃げる三ヶ島かな 好調ショートゲームを支える“地味練”

ダメだと思っている。『目の前のボールに対して自分が何をできる』を意識すれば、自然と優勝が近づいてくるのと思うので、そこだけを意識してやりたいですね」とこれまでの経験をもとに臨む姿勢だ。 「絶対に…
2021/11/27ツアー選手権リコーカップ

古江2位、稲見15位で最終日へ 三ヶ島かなが3打差首位

◇国内女子メジャー◇JLPGAツアー選手権リコーカップ 3日目(27日)◇宮崎CC(宮崎県)◇6543yd(パー72) ツアー初優勝を目指す三ヶ島かなが6バーディ、1ボギーの「67」をマークして通算
2021/11/20大王製紙エリエールレディス

原英莉花が首位で最終日へ 2打差に柏原明日架と三ヶ島かな

、通算14アンダーで単独首位に浮上した。2020年「ツアー選手権リコーカップ」以来となるツアー4勝目へ向けて、最終日に臨む。 ともに首位で出た柏原明日架と三ヶ島かなが通算12アンダー2位で並んだ。通算
2021/11/19大王製紙エリエールレディス

「QTは受ける覚悟」 シード争い新垣比菜が今季ベスト「65」

。「パターが良かった。ドライバーもごまかしながらですけど、同じ組の三ヶ島さん、大山さんがフェアウェイに行ってばかりだったので、イメージが良かったの」と振り返った。 シード圏外で迎える事実上の最終戦。パター…
2021/11/19大王製紙エリエールレディス

三ヶ島かなが「64」で首位浮上 3打差3位に原英莉花

◇国内女子◇大王製紙エリエールレディスオープン 2日目(19日)◇エリエールGC松山(愛媛県)◇6545yd(パー71) 5アンダー7位から出た三ヶ島かなが7バーディ、ボギーなしの「64」でプレーし
2021/09/28日本女子オープン

三ヶ島かな 富士紡ホールディングスとスポンサー契約

「ツアー優勝、そして海外メジャー優勝という夢に向かって挑戦し続ける三ヶ島プロに、さらなる高みを目指して新たビジネスを創造する当社の姿勢を重ね合わせ、応援することとなりました」と説明。日本国内で販売…
2021/08/26ニトリレディス

16番の攻めと守り 初Vへ三ヶ島かな「試されている」

使い分けされるが、この日はパー5に設定された。ロングホールだけに「チャンス」と思う選手が多いなか、三ヶ島もそのひとりだった。 これまでの経験でボールの落としどころやミスをしていけない場所はわかるが、「好き
2021/08/26ニトリレディス

三ヶ島かなが首位発進 3週連続Vかかる小祝さくら24位

◇国内女子◇ニトリレディスゴルフトーナメント 初日(26日)◇小樽CC (北海道)◇6775yd(パー73) ツアー初優勝を目指す三ヶ島かなが7バーディ、2ボギーの「68」でプレー。5アンダーで単独
2021/06/06ヨネックスレディス

三ヶ島かな 1打差惜敗に「強さを肌で感じた」

イタズラされているんだろうと思っていました」。惜敗した三ヶ島かなは独特の表現でそう振り返った。 1打差で首位を追った後半15番では3mのバーディパットがカップの右ふちをなめ、厳しい表情を浮かべた。最終…
2021/06/05ヨネックスレディス

「課題?それは秘密です」三ヶ島かながにらむ初優勝

いけるように頑張っていこうと思います」と三ヶ島。3バーディ「69」でプレーし、通算7アンダー2位に浮上した。 「2番から4番までピンチだったけど、そこをしっかりとくぐり抜けることができた」。5番で…
2021/06/05ヨネックスレディス

笠りつ子が首位キープ 2打差2位に三ヶ島かな

アンダーでトップを守った。2016年「ニトリレディス」以来のツアー通算6勝目へ向け、前進した。 ともに2位で出た三ヶ島かなが2打差の2位、山路晶が3打差の3位で続いた。 通算5アンダー4位に岸部桃子
2021/06/04ヨネックスレディス

笠りつ子が単独首位発進 2打差に山路晶、高橋彩華ら4人

決めた。 2打差の4アンダー2位に7番のパー3でエースを達成した山城奈々のほか、高橋彩華、山路晶、三ヶ島。3アンダー6位で2017年、19年の賞金女王・鈴木愛と若林舞衣子が続いた。 5月の大会を