2017/08/30ヨーロピアンツアー公式

「D+D レアル チェコマスターズ」の大会アラカルト

ヨーロピアンツアー初優勝を遂げ、昨年は2位と、アルバトロスGRで好成績を残しているピータースは優勝候補の筆頭である。 ロバート・カールソンは「ライダーカップ」がらみの味付けを加えるもう一人の選手である
2017/08/09ヨーロピアンツアー公式

「全米プロゴルフ選手権」で注目の3人

10yd以上、上回っており、25歳の彼は今季の1パット率でトップ10、そしてパーオン時の平均パット数でトップ20にランクインしている。 ■穴: ロスフィッシャー イングランドのロスフィッシャー<…
2017/08/04WGCブリヂストン招待

松山英樹は4打差15位発進 小平53位、谷原62位

(スペイン)、バッバ・ワトソン、ケビン・キスナー、ロスフィッシャー(イングランド)の6人が3アンダーの3位に並んだ。 松山英樹は前半13番からの4連続を含む7バーディ、6ボギーの「69」と出入りの激しい
2017/07/31ヨーロピアンツアー公式

スミスがレビをプレーオフで下しツアー初制覇

遅れてスタートしたスミスは、1番で1.8mのバーディパットを決めて通算13アンダーとし、リードを3打差に広げた。 しかし、昨年、プレーオフ2ホール目でロスフィッシャーを退けて大会を制覇したフランスの
2017/07/27ヨーロピアンオープン

ビッグタイトル狭間のヨーロピアンオープン 7582ydで開催

月に同じドイツのバートグリースバッハゴルフリゾートで開催され、悪天候の影響で54ホールに短縮された。アレクサンダー・レビ(フランス)がプレーオフでロスフィッシャー(イングランド)を下し、ツアー3勝目
2017/07/25ヨーロピアンツアー公式

「ポルシェヨーロピアンオープン」の大会アラカルト

バートグリースバッハGRで開催された2016年大会は、フランスのアレクサンダー・レビがプレーオフ2ホール目でイングランドのロスフィッシャーを退けて優勝を飾った。 大会は、初日から3日間にわたりバイエルン地方が
2017/07/11ヨーロピアンツアー公式

「スコットランドオープン」の大会アラカルト

アダム・スコットと、錚々たる顔ぶれが集まる。 これに加え、ハットン、ベルント・ヴィースベルガー、ラファ・カブレラベロー、ブランデン・グレース、マシュー・フィッツパトリック、ロスフィッシャー、マルティン
2017/07/10ヨーロピアンツアー公式

ラームが大差で「アイルランドオープン」を制しツアー初優勝

、「アルフレッド・ダンヒル選手権」を通算22アンダーで優勝したブランドン・ストーンの記録を抜き、今季のベストスコアも更新した。 2位にはスコットランドのリッチー・ラムゼイとイングランドのマシュー・サウスゲート
2017/07/08ヨーロピアンツアー公式

イムとエベールがトップの座を堅持

・ラームが続いている。 スペインのラームも、この日は「67」をマークし、それを1打差でオリバー・フィッシャーとマシュー・サウスゲートのイングランド人コンビ、そしてニュージーランドのライアン・フォックス
2017/07/08アイルランドオープン

松山英樹&谷原秀人が4差8位で決勝へ マキロイ予選落ち

アンダーにオリバー・フィッシャー(イングランド)ら3人が続いた。 63位タイから7バーディ「65」で回った谷原秀人と、初日9位タイで発進し6バーディ、2ボギー「68」をマークした松山英樹がともに通算9
2017/07/07ヨーロピアンツアー公式

好スコア続出の初日はイムとエベールが首位発進

様相を呈しており、7アンダーには世界11位のホン・ラームと、オリバー・フィッシャーとマシュー・サウスゲートのイングランド人コンビがつけている。 6アンダーにはかつての大会王者であるジェイミー
2017/07/07アイルランドオープン

松山英樹が3打差9位発進 谷原秀人は63位 マキロイ出遅れ

オープンが開幕。欧州ツアーにスポット参戦した松山英樹は6バーディ、1ボギーの「67」で回り、5アンダーの9位タイと上々のスタートを切った。 同組で回った大会ホストのロリー・マキロイ(北アイルランド)は
2017/07/03ヨーロピアンツアー公式

フリートウッド パリで年間賞金ランクトップに躍り出る

。 通算7アンダーの6位にはニュージーランドのライアン・フォックスが入り、さらに1打差の7位タイにはイングランドのロスフィッシャー、中国の李昊桐、スペインのアドリアン・オタエギ。通算5アンダーで、スウェーデンのアレックス・…
2017/07/02ヨーロピアンツアー公式

パリ決戦は劇的な最終日へ舞台が整う

ブラッドリー・ドレッジがつけており、その1打後方には、上がり6ホールで3つスコアを落としたオタエギ、そして最終ホールでダブルボギーを叩いたワーリングが続いている。 イングランドのロスフィッシャーも通算5
2017/07/01ヨーロピアンツアー公式

オタエギとユーラインが首位タイで決勝へ

王者グレーム・ストーム、ロスフィッシャー、そしてトーマス・ピータースがつけており、その1打後方のグループには8人がひしめいている。
2017/05/28ヨーロピアンツアー公式

風を制したドットがウェントワースで首位浮上

ステンソンは何とか持ちこたえ、それぞれ3日目を「70」と「73」でラウンドした。 首位と5打差の8位タイにはロスフィッシャー、ティレル・ハットン、アンドリュー・ジョンストン、そしてグレーム・ストームの
2017/05/26ヨーロピアンツアー公式

J.カールソンがウェントワースで単独首位発進

は首位と1打差で初日を終える位置につけていたが、最終ホールの3打目を池に入れて4アンダーとし、このグループにはニノ・ベルタシオ、ブラッドリー・ドレッジ、ロスフィッシャー、シェーン・ローリーそして