ニュース

欧州男子ユーラシアカップの最新ゴルフニュースをお届け

2018年 ユーラシアカップ
期間:01/12〜01/14 グレンマリーG&CC(マレーシア)

池田勇太は最新アイアンで全勝 ヨネックス『イーゾーン CB501』

◇欧州アジア対抗戦◇ユーラシアカップ 最終日(14日)◇グレンマリーGC(マレーシア)◇7004yd(パー72)

アジアチームでただ1人、3戦全勝の3ポイントを稼ぎ出した池田勇太。最終日のシングルス戦も、5バーディを奪ってロス・フィッシャー(イングランド)に1アップで勝利し、チーム内で世界ランキング最上位(36位)の意地をみせた。

今年初の実戦となった池田だったが、今週はヨネックス社のニューアイアン『イーゾーン CB 501 フォージド アイアン』を投入していた。昨年12月に初めて手にして、まだ数度の練習ラウンドを行っただけだったが、「昨シーズンのモデルよりだいぶフィーリングがいい」と、ロングアイアンでも好ショットを連発していた。

同社で池田のクラブ開発を手掛ける稲垣稔氏は、「海外で戦うことが増え、より大きな球(弾道が高く、飛距離の出る球)を打ちたいという希望が強い。以前より、やさしさのあるクラブを好むようになってきた」という。新モデルのアイアンは、素材となる軟鉄に新製法の特殊な熱処理を施して作り上げたとのことだ。

同製品は近日発表され、今年4月ごろに発売予定。「(手応えは)まだまだだけど、これからの試合につなげたい」という池田。その4月には、2年連続4度目となる「マスターズ」出場も控えている。(マレーシア・シャーアラム/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る
ヨネックス
カーボン複合+真空熱処理による次世代の軟鉄打感
発売日:2018/03 参考価格: 149,040円

関連リンク

2018年 ユーラシアカップ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。