2020/09/21記録

「全米オープン」歴代優勝者&日本人成績

中嶋常幸 9位青木功 14位尾崎将司 17位 オリンピッククラブレイクC 1986 R.フロイド 中嶋常幸 53位 シネコックヒルズGC 1985 A.ノース 前田新作 予落富永浩* 予落
2020/07/25記録

「全米プロゴルフ選手権」記録集

レイモンドフロイド(1982年)ハル・サットン(1983年)ニック・プライス(1994年)ブルックス・ケプカ(2019年) 国・地域別の優勝回数 80回米国5回オーストラリア4回南アフリカ2回北
2020/02/10AT&Tペブルビーチプロアマ

復調のフィル・ミケルソン 驚異の30シーズン連続トップ10入り

、サム・スニードの34年、レイモンドフロイドの32年に次ぐ、ツアー3番目の偉大な記録となる。スニードが最後にトップ10入りしたのは、彼が57歳になるシーズンだった。6月に50歳を迎えるミケルソンには、まだたっぷりと時間が残…
2019/06/17記録

「全米オープン」歴代優勝者&日本人成績

位青木功 50位尾崎将司 予落 ザ・カントリーC 1987 S.シンプソン 中嶋常幸 9位青木功 14位尾崎将司 17位 オリンピッククラブレイクC 1986 R.フロイド 中嶋常幸 53位
2019/05/18全米プロゴルフ選手権

ウッズのキャディ遍歴を振り返る

至るまでフューリックの通算17勝のうちの大半をともに達成している。 フラフとたもとをわかった後、ウッズはそれまでレイモンドフロイドらのキャディを務めていたスティーブ・ウィリアムズ氏を招へいした。逸話は
2018/08/26記録

「RIZAP KBCオーガスタ」歴代優勝者

陳志忠 芥屋ゴルフ倶楽部 1992 陳志明 芥屋ゴルフ倶楽部 1991 レイモンドフロイド 九州志摩CC 1990 尾崎将司 九州志摩CC 1989 杉原輝雄 九州志摩カントリークラブ 芥屋コース
2018/06/13ヨーロピアンツアー公式

「全米オープン」で知っておくべき5つのこと

開催された1995年大会はコーリー・ペイビンが制し、最終日に10人が首位タイで並ぶ大混戦となった1986年大会はレイモンドフロイドが優勝した。100年以上前の1896年大会はジェームス・ファウリスが
2017/11/07ヨーロピアンツアー公式

「ネッドバンクゴルフチャレンジ」大会アラカルト

名を刻んだメジャー王者は、バレステロス、エルス、レイモンドフロイド、ジム・フューリック、セルヒオ・ガルシア、レティーフ・グーセン、トレバー・イメルマン、カイマー、ベルンハルト・ランガー、ジョニー
2017/07/24ヨーロピアンツアー公式

数字で振り返るジョーダン・スピースの「全英」制覇

」―スピースは、全ラウンド首位のメジャー制覇を複数回遂げた6人目の選手となった。これまで、タイガー・ウッズ(4回)、ジャック・ニクラスとレイモンドフロイド(共に3回)、そしてアーノルド・パーマーとロリー
2017/07/23記録

<記録>海外メジャー最少ストローク

ブルース・クランプトン 1975年/ファイヤーストーンCC/2R レイモンドフロイド 1982年/サザンヒルズCC/1R ゲーリー・プレーヤー 1984年/ショールクリークCC/2
2017/04/01ヨーロピアンツアー公式

オーガスタを再訪する名手たち

果たしたカプルスは、ゲーリー・プレーヤーと共に「マスターズ」での連続予選通過記録を持っている。1992年、彼は世界ナンバーワンとして第56回「マスターズ」に臨んだ。レイモンドフロイドに2打差をつけて
2016/08/01ヨーロピアンツアー公式

ジミー・ウォーカーのメジャー初制覇 記録アラカルト

>ジョージ・アーチャー(マスターズ)、オービル・ムーディ(全米オープン)、トニー・ジャクリン(全英オープン)、レイ・フロイド(全米プロゴルフ選手権) <2003年>マイク・ウェア(マスターズ)、ジム